ライフスタイル ツイートする シェアする

冬の行列も乗り切ろう!カイロを貼るならココが吉

投稿日: 更新日:

コンサートなどのイベントごとでは、季節関係なく、欲しいもののためには寒くても行列に並ばなきゃいけないってことありますよね。どんなに防寒しても寒くて体調が悪くなってしまったり、人が集まっているからこそ風邪などの病気をもらってしまったり、大変な目に遭ったことがあるという方もいるかもしれません。
そんな冬の行列を乗り切る方法として利用していきたいのが携帯用カイロ。特に貼るタイプのものを上手に利用して、冬のオシャレを楽しみつつ行列を攻略していきましょう。

貼る前の注意

  • 必ず服の上から貼り、肌に直接触れないようにして低温やけどに注意しましょう。
  • 使用後のゴミは自治体の指示に従って捨てましょう(カイロの中身は鉄粉など不燃性のものです)
  • 使用済みでもまだ内側が温かい場合があるので、完全に冷めてから捨てるようにしましょう。

カイロを貼る場所

お腹・おへその下

お腹は体の中心にあり、また多くの内臓が集まっている場所です。そこを温めてあげることで、全身に温かい血が巡り身体中が温まります。おへそより下にある丹田のあたりに貼るのが効果的です。

腰は重要な血管や神経が通っている場所です。ここが冷えてしまうと体の動きが悪くなってしまうので、冷やさないようにしましょう。
腰の下の方、命門のあたりに貼るとより温まります。

肩甲骨の間

肩甲骨の間に風門というツボがあります。ここを温めてあげると風邪の予防にも良いとされていて、寒気を感じた時などの肩や肩甲骨のこわばりをほぐしてくれる効果もあります。
背中に手が届かない場合は、シャツを着る前に後ろ身頃の首元の下に貼ると簡単に付けられます。

足裏(靴下・中敷き)

足先の冷えを防ぐためにムートンブーツを履くなどの対策もできますが、イベントによってはパンプスやスニーカーで頑張る!って人もいますよね。そんな方のために、足用(靴用)カイロなんてものも販売されています。ずっと立ちっぱなしで並んでいると地面の冷たさがじわじわ伝わってくるので、断熱+温めることが必要です。
靴の中敷として入れるタイプや靴下に貼るタイプなど様々な種類が出ていますので、自分に合いそうなものを使ってみてください。

最後に

カイロを上手に活用して冬場のコンサートやイベントを存分に楽しんでください!
イベント中の会場内ではカイロを貼っていると暑くなってしまうこともあるので、一度剥がしてジップ付き袋などに密閉して保存しておけばまた再利用できます。

-ライフスタイル -, ,
ツイートする シェアする

関連記事

当たる電話占いランキングBEST5【不倫・復縁相談】

手軽に電話一本で占い鑑定がしてもらえると人気の電話占い。その人気も相まって、電話占いサイトは年々増加しています。 そうなると気になるのは「どのサイトが使いやすいの?」「どのサイトが当たるの?」という点 …

オフィスが寒い!そんな時にすぐに実践できる冷え対策5つ

オフィスには男性女性、それからいろんな年代の人がいて、暑がりの人、寒がりの人がいます。自分が「社内が寒い」と思っていても、周りの人は「暑い」と感じていることも…。冬も夏も、社内にいる全員が快適に過ごせ …

父の日おすすめプレゼント5選【今年は6月18日】

もうすぐ父の日! 毎年6月の第3日曜日となっている父の日ですが、今年は6月18日が該当します。 みなさん、お父さんに何をしてあげるか、何をプレゼントするか決めましたか? ネクタイやハンカチは定番どころ …

習い事をしてみませんか?

みなさんは、習い事をしていますか? 子どもの頃は塾やピアノなどを習っていた方もいるかと思います。 でも、大人になってから仕事で中心で習い事をする時間をつくることがなかなかできないですよね・・・。 でも …

オーダーメイドで世界にひとつだけのオリジナルアイテムを作ろう

世界にひとつだけのオーダーメイド品。誰とも被ることのないオリジナルのアイテム。 自分の好きなデザインで、ほかの誰も持っていないアイテムを持てたら素敵だと思いませんか? 今はインターネットなどを活用して …