ライフスタイル ツイートする シェアする

夏バテの予防・改善方法とは?

投稿日:2017年8月5日 更新日:

暑い日が続いていますが、みなさん「夏バテ」してませんか?

食欲がない、体がだるい、寝不足…これが続くと嫌ですよね。
夏バテを予防・改善するには何がいいのか紹介していきたいと思います!

夏バテとは?

医学的な用語ではありませんが、高温多湿な夏による体調不良の総称です。
体温を一定に保とうと自律神経がフル稼働し、それにより疲労がたまってしまうのです。

夏バテ予防・改善する4つのポイント

1.水分補給

少ない量でもこまめに水分を摂ることが重要です。
喉が渇いたと思ったときにはすでに脱水が始まっているので、注意が必要です。

外出時や就寝の前はコップ1杯程度の水分を補給してくださいね!

2.バランスの良い食生活

そうめんなど炭水化物にかたよってしまいがちなこの季節…
不足しやすいタンパク質やビタミン、ミネラルを積極的に取り入れてください。

おすすめの食品:豚肉、レバー、まぐろ・かつお、にんにく、トマト・かぼちゃ etc
☆食欲増進には、香味野菜やスパイスの活用もおすすめです!

3.睡眠

エアコンをつけたまま眠ってしまう人も多いと思いますが、睡眠中は体温が低下するのでタイマーにしておくのがいいでしょう。温度は28度、湿度は50~60%を目安にしてください。

風が直接身体に当たらないように工夫してくださいね!

4.適度な運動

こんなに暑いのに運動なんてしたくない!という方もいますよね。
しかし、わたしたちは発汗で温度調節をしているため、汗をかくことはとても重要なのです!

軽く汗ばむ程度の15~20分ほどのウォーキングや軽いジョギングをすることで汗腺が開き、汗をかきやすくなります。炎天下での運動は熱中症になる危険があるので、なるべく気温が下がり日差しが弱い早朝や夕方以降に行ってください。

夏バテの予防法には「お風呂」も効果的

夏はシャワーのみという方も多いと思いますが、それでは体に溜まった疲労は取り除けません。

ぬるめのお湯に20分程度ゆっくり入ることで、自律神経の中の副交感神経が優位に働きます。
副交感神経はリラックスを促す神経ですので、エアコンによる体温調節機能の乱れを回復させ、さらに体温が上昇することで寝つきもよくなると言われています。

お気に入りのバスボムなどを入れて、ゆっくりバスタイムを楽しむのもいいですね♪

最後に

毎年わかっているのになってしまう夏バテ…特に室内と外の温度差が辛いんですよね(泣)
生活習慣を見直して、夏バテに負けない体になるぞっ!

The following two tabs change content below.
ちゃちゃ
ちゃちゃ
とにかく洋服が大好き!しかしハイブランドに手を出す勇気はまだありません。

-ライフスタイル -,
ツイートする シェアする

関連記事

東京で占いをするならここ!当たる占いの館TOP10♡

住む人が多く、また日本全国や海外からの観光客も多い東京。占いの館やパワースポットが多く、占い好きの方やスピリチュアル関心のある方にとってはたまらない街なのではないでしょうか。 今回は、数々の占い師の鑑 …

クーラーが苦手な人必見!クーラーを使わずに涼しく過ごすコツ

関東でも梅雨明けが発表され、気温が30℃を超える日が続き、いよいよ夏本番となってきましたね。みなさんいかがお過ごしですか? 暑いと家にいても外にいても辛く感じてしまう。暑くてダルさを感じる。暑くてなに …

おひとり様で満喫できる!暑い夏を乗り切る過ごし方5選

おひとり様のみなさーん!梅雨のじめじめシーズンですが今日も元気におひとり様してますかー? 梅雨が明ければもうすぐに夏!カップルがきゃっきゃし始める季節になりますね! おひとり様のみなさん、夏の予定はも …

スマホで写真を撮るならこのアプリがオススメ♪

スマホで写真を撮るときにみなさんはどのアプリを使っていますか? フィルターを変えたり、スタンプが豊富なものなど色々とあります♪ スマホ一つでオシャレな写真が撮れるなんて便利になりましたね・・・。 今回 …

初心者でも通いやすい♪おすすめの料理教室3選

料理教室に通いたいと思う動機は人それぞれです。単純に「料理が上手くなりたい」という方もいれば、「料理上手になってモテたい」と思う方もいると思います。筆者が今回注目したのは初心者でも通いやすい料理教室。 …