恋愛 ツイートする シェアする

こじらせ女子の恋愛お悩み相談室 Vol.1

投稿日:2017年4月22日 更新日:

こじらせ女子の恋愛お悩み相談室、第1回目の相談者は彼女いない歴3年、現在彼女募集中のリュウさん(仮名)です。
スピクラ!編集部が面白がり、実験的に始まった連載記事。こじらせ女子に恋愛相談をしたところで、相談者の悩みが解決されるのか…!?

リュウさん…彼女いない歴3年。現在彼女募集中。20代後半。
まめ子…スピクラ!ライター。平成生まれ。こじらせ女子。
高城エマ…スピクラ!では主に恋愛の記事を執筆している。本人の恋愛経験はそれほどではない。

彼女が欲しいリュウさん

まめ子「突然始まったこのコーナー、こじらせ女子の恋愛お悩み相談室。第1回目は彼女募集中のリュウさんに来ていただきました。よろしくお願いします!」

リュウさん「よろしくお願いします」

高城エマ「よろしくお願いします」

まめ子「リュウさん、彼女募集中なんですね?どのくらい彼女いないんですか?」

リュウさん「3ヵ月です…」

まめ子「最近別れたばっかりじゃないですか!」

リュウさん「嘘つきました、本当は3年です」

高城エマ「なぜ嘘をついた!(笑)」

リュウさん「なんか…引かれるかと思って…」

元カノとまだ関係が続いていた!

高城エマ「なるほど。元カノのこと引きずってるとかですか?」

リュウさん「まあ、元カノともちょいちょい遊んでるんですけど、もう付き合うとかそういう感じじゃないですね。向こうも彼氏がいるみたいで」

まめ子「腐れ縁ってやつか~」

高城エマ「っていうかそれ二股?」

リュウさん「二股…まあ、そういう感じになっちゃうんですかね。僕が完全に浮気相手です」

まめ子「リュウさんに彼女ができたら、その元カノとはどうするつもりですか?」

リュウさん「ちゃんとケジメつけて別れますよ!」

高城エマ「そらそうだろ!」

結婚願望が強いんです

まめ子「元カノとたまに遊びつつも、特定の彼女が欲しくなったってことですね」

リュウさん「そういうことです。実はそろそろ結婚したくて…」

高城エマ「あら、まだ若いのに。もっと遊びたいとか思わないんですか?」

リュウさん「地元の奴らがどんどん結婚していって、子供もいて…親からも『結婚しないのか』ってすごく言われるんですよ」

まめ子「分かる。田舎は結婚早いですよね」

高城エマ「でもそれって、本当にリュウさんが結婚したいって思ってるんですか?」

リュウさん「男ですけど結婚願望が強くて…」

高城エマ「そうなんだ!」

まめ子「めずらしい!」

リュウさん「それで、次に付き合う彼女と結婚したいと思ってるんです。子供も早く欲しい。というか、若いうちに子育てをしたい。こんな男…どうですか?」

高城エマ「いや、良いでしょう」

まめ子「全然良い。私なんか彼と何年も付き合ってるのに、プロポーズされる気配が全くない!」

リュウさん「(苦笑)」

自分を愛してくれる女性なら誰でも…

まめ子「で、話は戻りますが…彼女募集中と。誰でもいいってことですか?」

リュウさん「こんな僕を愛してくれる女性なら誰でもいいです」

高城エマ「神!!」

まめ子「神だな…」

出会いがありません

リュウさん「でもなんか、出会いがないというか…」

高城エマ「それはね、リュウさん、だめですよ。出会いにいけばいいと思う。都内に住んでで『出会いがない』なんてことはないでしょう。出会いにいきましょう」

まめ子「そうそう。街コン、人の紹介、社会人サークル…出会いの場なんていくらでもある」

高城エマ「社会人サークルか。リュウさんは趣味とかって無いんですか?」

リュウさん「あ、フットサルやってます」

まめ子「趣味フットサルか~。私が苦手なタイプ!」

リュウさん「そんなこと言わないでくださいよ!」

まめ子「でも女の子に万人受けする趣味ですよね、サッカーとかフットサルって」

高城エマ「まめちゃん、それちょっと偏見だけどね(笑)」

結局元カノが好き!?

リュウさん「実はフットサルで知り合ったのが元カノで…」

高城エマ「そうなんだ。なんかごめんなさいね…」

リュウさん「いえいえ。だからなんか、元カノとは話が合うし、付き合ってて楽しかったなって…。今も会うと楽しいし」

まめ子「なんか切なくなってきた!」

高城エマ「結局元カノが好きなんじゃないですか…」

リュウさん「でも、結婚相手としてはなんか違うなって…」

高城エマ「さっき誰でもいいって言ったじゃないの!」

リュウさん「そうなんですけど…」

元カノと会うのをやめよう

まめ子「もう、元カノと連絡取ったりするのやめたらいいんじゃないですか?いつまでもズルズル引きずってるから駄目なんだと思う。『悪縁を断ち切らないと良縁が入ってこない』って、彩乃ちゃん(スピクラ!ライター)も言ってた」

高城エマ「そうそう、リュウさんそこそこイケメンだしさわやかなんだから、『彼女欲しい』って周りに公言しておけば女の子紹介されたり合コン誘われたりするはず」

リュウさん「なるほど…。元カノ、嫌いになれないけど、頑張って極力連絡取らないようにしてみます」

高城エマ「番号消せ!」

まめ子「LINE消せ!」

リュウさん「いきなりは無理です~(泣)」

「彼女が欲しい」と公言しておくのが大事

まめ子「でもやっぱ、周りに『彼女欲しい』って言っておくのはアリですね」

高城エマ「アリアリ。出会いの場、とにかく増やしていきましょう」

まめ子「出会いがあるのに彼女ができなかったらまた相談しに来てください(笑)」

高城エマ「なんか投げやりだな~(笑)」

リュウさん「頑張ります。ありがとうございました!」

まめ子・高城「ありがとうございました」

こじらせ女子の感想

結局解決したのかは分かりませんが、後日、リュウさんから「街コンで知り合った人と食事に行くことになった」という嬉しい(?)報告がありました。そこから2回目のデートに繋げられるかどうかはリュウさん次第ですね。次は「彼女できた」という報告、待ってます!

こじらせ女子の恋愛お悩み相談室、第2回もお楽しみに…!

-恋愛 -,
ツイートする シェアする

関連記事

渋谷で占いをするならここ!当たる人気店TOP3♡

占い激戦区といわれている、東京渋谷。渋谷へ占いに行こうと思った時、占い店や占い師が多すぎて迷ってしまう方もいるかと思います。そこで、渋谷の当たる人気占い店TOP3を発表します。人気占い師の紹介もしてい …

噂の「街コン」って実際どうなの?参加者に話を聞いてみた!

今、何かと話題の街コン。しかし、行ったことのない人の方が多いはず。実際に出会いはあるのか?いい男はいるのか?気になる点はいくつかありますよね。 そこで、街コンに参加したという女性お2人にインタビューを …

逆年の差カップルのメリットと悩み

年の差カップルと聞くと、女性が年下、男性が年上…というイメージがあると思います。 しかし女性が年上、男性が年下といったいわゆる”逆”年の差カップルというのもあるんです。 今回は …

彼が大好き!好きすぎて毎日が辛いときの対処法4つ

「憧れのあの人が大好き、彼氏が大好き!大好きで大好きで毎日が辛い!!」 そんな思いを抱いたことがある人もいるのではないでしょうか。 好きな人が出来ると、それが片想いや両想いであることに関わらず、好きす …

「出会いがない」と口癖の人のパターン

「出会いがないよ~!」などとよく口に出していませんか。 もしかしたら…それはあなたの考え方に原因があるかもしれません!! ▼下記であなたに当てはまるものはありますか?▼ 自分自身に自信がない いつも時 …