恋愛・コラム ツイートする シェアする

男性に聞いた!飲み会・合コンでオーダーするとモテるお酒

投稿日: 更新日:

飲み会でカシオレを飲む女性は可愛いという風潮…それ、ちょっと古いかもしれません。
お酒が好きな男性にとってはビールやワインなどが飲める女性のほうが一緒に飲んでいて楽しいですし、食事にも誘いやすいです。逆に、お酒が弱い・あまり好きではない男性にとっては、酒豪の女性を見ると引いてしまうことも。じゃあ、飲み会や合コンで何を飲めばいいの!?と思いますよね。
そこで、20代~30代の男性に「飲み会で女子に飲んで欲しいお酒・モテるお酒」を聞きました!

お酒が強い女子は…

乾杯はビールで

「入店してとりあえず飲み物注文しようって時に、ビール以外の人って決めるまでに少し時間がかかるんですよね…あまり印象は良くない。逆に『私も生で!』って言う女の子、ノリが良くて好印象です」(30代)
「自分がビール好きなので、彼女もビール飲める子だといいかな」(20代)

ワインをゆっくり飲もう

「ワインが飲める女性はなんとなく素敵に見える。あ、ガバガバ飲んでるのはNGですよ(笑)ゆっくり飲んで欲しい」(20代)
「『最近ワイン好きなんですよ~』と言いつつ、飲んでいるのは白やスパークリングだけで赤が飲めない女の子、なんか可愛いなと思います」(30代)

飲んだことのないお酒に挑戦!

「部下の女の子と一緒に焼肉に行ったとき、僕がマッコリを注文したらその子も『私も飲みます!』と、飲んだことのないお酒に挑戦しようとする彼女が可愛くて仕方なかった。付き合ったら楽しいだろうな、と妄想した」(30代)
「自分のすすめた日本酒を飲んで、美味しいって言ってくれたらくれたらかなり嬉しい」(30代)

お酒が弱い・甘いお酒しか飲めない女子は…

ビールは無理して飲まなくていい

「無理してビール飲まなくていい。俺も飲めないから(笑)」(20代)
「乾杯はビール?いやいや、好きなの飲んだらいいと思う」(20代)

ワインが飲めなくても…

「サングリア。フルーツ入ってるので、なんか可愛く見える。飲みやすいけどワインで作られてるお酒だから、しっかり飲み会に参加してる感じもあるし良いと思う」(30代)
「イタリアンレストランとかでワインが飲めなくても、スプリッツァーとかミモザとかワイン使ってるカクテルあるから、そういうの飲むと場の雰囲気的にも良いかも」(30代)

カクテルを飲むなら…

「カシオレはなんか男ウケ狙ってる感じがする…。でも、聞いたことない名前のカクテル飲んでると、『ちょっとちょうだい』って言いやすくて、距離も縮まる」(20代)
「カクテルの名前を見ても分からなくて、『マティーニってなんですか?』って聞いてくる女の子可愛い。いろいろ教えてあげたくなってしまう」(30代)

最後に

結局はTPOに合わせて飲むのが一番です。しかし、お酒が飲めるのに弱いフリをする必要はありませんし、逆に、お酒が飲めないのに無理して飲む必要もありません。
気取らず、無理して可愛く見せようとせず、適度に気を遣えて、楽しくお酒を飲める女子を目指しましょう♪

The following two tabs change content below.
高城エマ
高城エマ
本人の恋愛経験はそれほどでもないが、何故か人からよく恋愛相談をされる20代独身女。大人女子の恋を応援します!

-恋愛・コラム -, ,
ツイートする シェアする

関連記事

当たる電話占いランキングBEST5【不倫・復縁相談】

手軽に電話一本で占い鑑定がしてもらえると人気の電話占い。その人気も相まって、電話占いサイトは年々増加しています。 そうなると気になるのは「どのサイトが使いやすいの?」「どのサイトが当たるの?」という点 …

わがまま?そんなことない!女性からもデートに誘ってみよう

もしかしたら、「ワガママに思われてしまうかもしれない…。」「ガツガツしすぎって思われるかもしれない…」と躊躇してしまい、いつも男性からお誘いを待っている方はいませんか? ほとんどの男性は、特に理由が無 …

男性脳と女性脳 脳科学からみる男女の違い

こちらで少し紹介した男性脳と女性脳の違いについて↓ 『男性が言われて嬉しい言葉』 彼の事がよく分からない。 ケンカばかりしてしまう。 全然話を聞いてくれない。 などなど… そんな人たちにぜひ読んでいた …

こじらせ女子の恋愛お悩み相談室 Vol.2

こじらせ女子の恋愛お悩み相談室、第2回目の相談者は、結婚がしたい20代半ばの由美さん(仮名)です。 いつの時代も女性の悩みの種となっている恋愛と結婚。それでは、こじらせ女子に相談してみましょう。 由美 …

晩婚になりやすい人の特徴・メリット

平成29年4月1日時点で、子どもの数は1571万人。36年連続で減少しています。 日本が不況続きであることも理由の一つですが、女性が仕事をしやすい環境になったというのも晩婚化の一つかもしれません。 こ …