おでかけ ツイートする シェアする

関東のリゾート地「館山・白浜」を満喫!南房総観光ガイド

投稿日:2017年11月2日 更新日:

関東でも有数の観光地、南房総。千葉県の南部にあり、海や山など自然豊かな場所です。
今回は人気の観光スポット・南房総から、館山市と南房総市白浜町のおすすめスポットをご紹介します!

観光スポットを満喫!

館山・白浜には観光スポットがたくさん!海も山も川もあり、自然豊かな南房総で、おすすめの観光スポットを3つご紹介します!

館山城跡

館山城跡

館山駅から南に向かったところにある館山城跡。ここは、戦国大名の里見氏が居城として使っていた城がかつてあった場所です。
実際の館山城は既になく、現在ある天守は1982年に再建されたものとなっています。中は「八犬伝博物館」となっていて、この辺り一帯を舞台とした「南総里見八犬伝」に関する資料を展示しています。

また、館山城があった辺りは現在城山公園となっていて、戦国大名・里見氏にまつわる資料や、館山など安房地域の歴史、民俗資料などが展示されている館山市立博物館本館、お団子やかき氷の他、特産品の購入もできる売店・里見茶屋、くじゃくやニホンザルが飼育されている孔雀園など、さまざまなスポットが集まる観光名所となっています。

住所
館山市館山351-2
アクセス
バス:館山駅から10分
徒歩:館山駅から約30分
城山公園内に無料の駐車場あり。
営業時間
9:00~16:45
観覧料
一般:400円/小・中・高生:200円
公式HP
博物館本館・館山城(八犬伝博物館)のご案内 | 館山市役所

南総里見八犬伝

南総里見八犬伝は、江戸の後期に曲亭馬琴により28年かけて書かれた長編小説です。現在の館山市や南房総市あたりとなる安房国が主な舞台となっています。
現在出版されている小説の他、最近では滝沢秀明さんが主演を務めたTVドラマや、山崎賢人さんが主演を務めた舞台版など、南総里見八犬伝に関する作品はたくさんあります。

白浜フラワーパーク

白浜フラワーパーク

館山城跡から国道410号線を南に行くと、海沿いにある施設が白浜フラワーパーク。その名の通り、それぞれの季節ごとの花が咲き誇る自然あふれるテーマパークです。
パーク内には様々な施設があり、夏はプール、冬は花摘み体験ができるほか、キャンプやBBQも楽しめます。また、フラワーパークの目の前は海が広がり、満潮時には軽い水遊びもできます。

さらに、フラワーパークの前を走る国道410号線は「房総フラワーライン」と呼ばれ、その名の通り、道路沿いには季節の花々が咲き誇ります。特に春頃に見られる一面黄色の菜の花は絶景!フラワーパークに訪れるとともに、房総フラワーラインのドライブも楽しめます。

住所
南房総市白浜町根本1415-37
アクセス
車:館山駅から国道410号線経由で約25分
バス:館山駅から安房白浜行きバス乗車「フラワーパーク」下車で約25分
その他:東京駅から直通のシャトルバス有り
営業時間
9:00~16:30
入園料
大人:300円/3歳~小学生:200円
※その他プール、キャンプなど利用サービスごとに別途料金あり
公式HP
【公式サイト】 関東最南端のリゾート観光施設 白浜フラワーパーク

野島埼灯台

野島埼灯台

白浜フラワーパークからさらに国道410号を東に向かうと、右手に見えるのが野島埼灯台。房総半島最南端で、日本で二番目に古い灯台です。真っ白な八角形の灯台はその姿から「白鳥の灯台」とも呼ばれています。

灯台の中にも入ることができ、上まで登って見る景色は絶景!周辺は散策ができるようになっていて、海風を感じながらの散策ができます。
野島埼灯台の近くには干物屋や海鮮料理屋など、海の幸を味わえるお店が多くあるので、ぜひ野島埼灯台に行ったついでにご賞味ください!

住所
南房総市白浜町白浜630
アクセス
車:館山駅から国道410号線経由で約30分
バス:館山駅から安房白浜行きバス乗車「野島埼灯台口」下車で約40分
営業時間
9:00~16:00(10月から4月)
9:00~16:30(5月から9月)
料金
大人:200円/子供:無料

ホテル・温泉でのんびりと

千葉でも端の方に位置する館山・白浜。観光スポットなどを巡ろうとしたら、なかなか日帰りでは難しい場所です。
なので観光に行く際は思い切って泊まりがけの旅行にしちゃいましょう!

白浜オーシャンリゾート

白浜オーシャンリゾート

国道410号線沿いにある真っ白なホテル。もともと「リゾートイン白浜」という名称で運営されていたのですが、「白浜オーシャンリゾート」と改名して、客室もリニューアル。綺麗な客室となりました。

白浜オーシャンリゾートの魅力は、なんといっても全室オーシャンビューの部屋というポイント!景色がいいと話題のホテルに泊まったら、用意された部屋が窓のない部屋だったとか、景色がいいのは反対側で窓から見えるのは住宅地だったとか、そんな経験はありませんか?白浜オーシャンリゾートなら、全ての部屋がオーシャンビュー、さらに白浜では唯一の海岸通りより海側にあるホテルなので、どの部屋に泊まっても絶対、遮るものなく窓から広い海を眺めることができます!

また、夏場は施設内のプールも利用可。広大な海を眺めながら、リゾートプールを満喫できます!
白浜オーシャンリゾートにはペットの連れ込みも可能なペットルームも用意されています。愛犬と一緒に旅行したい!という人にもおすすめなホテルです。エントランスはペットルーム利用者専用のエントランスがあるので、一般客とのトラブルも防げます。

住所
南房総市白浜町白浜2784
アクセス
車:館山駅から国道410号線経由で約30分
バス:館山駅から安房白浜行きバス乗車「青木」下車で約40分
館山駅から無料送迎バス有り。要予約。
営業時間
チェックイン:15:00~/チェックアウト:~10:00
公式HP
白浜オーシャンリゾート

たてやま温泉 千里の風

館山方面での宿泊なら千里の風がおすすめ!白浜側から房総フラワーラインを館山方面に進んだところにある千里の風。もともと南房パラダイスという施設内にあった「いこいの村たてやま」という宿泊施設だったのですが、2014年12月に「たてやま温泉 千里の風」としてリニューアルオープンしました。

千里の風のポイントは温泉!敷地内に源泉があり、房総半島では珍しい「炭酸水素塩泉」が湧出しています。弱アルカリ性で、美人の湯とも呼ばれる温泉は、古い角質を除去してつるつるの肌にしてくれます。

また、海沿いの地域ならではの海鮮料理もおすすめ!豪華な2段の舟盛りや、南房総の味覚がふんだんに味わえるビュッフェなど、食事も満喫できます!
その他無料のドリンクバーや無料のラーメン、カラオケルームなど、サービスも充実!温泉だけの利用も可能となっています。

住所
館山市藤原1495-1
アクセス
車:館山駅から国道410号線経由で約20分
館山駅から送迎バス有り。要予約。
営業時間
チェックイン:15:00~/チェックアウト:~10:30
公式HP
千里の風【公式サイト】≪ベストレート保証≫

館山・白浜近辺その他

館山・白浜まで来たら、せっかくだからちょっと足を伸ばして近辺の観光スポットにも行ってみましょう!

鴨川シーワールド

鴨川市にある水族館、鴨川シーワールド
鴨川シーワールドといえばシャチのショー。鴨川シーワールドではシャチ、イルカ、ベルーガ、アシカのショーが見れますが、中でもシャチのショーは大人気!。
館山駅から外房黒潮ライン(国道128号線)をまっすぐ行って1時間ほど、上記で紹介したリゾートイン白浜からは国道410号線→外房黒潮ラインでこちらも1時間ほどで到着するので、館山・白浜に行ったついでに行ってみるのも◎。

住所
鴨川市東町1464-18
営業時間
9:00~18:30 ※日により異なる
公式HP
<公式>鴨川シーワールド-東京・千葉の水族館テーマパーク—

道の駅とみうら 枇杷倶楽部

ドライブデートに最適!東京から日帰りで行ける道の駅」でもご紹介した枇杷倶楽部。
車で訪れるなら、東京から館山に向かう道中にあるので、行きにも帰りにも寄ることができます。
南房総の名産品や、千葉の名産品も取り扱っているので、お土産の購入場所としてもちょうど良いですよ!

住所
南房総市富浦町青木123-1
営業時間
9:15~18:00
公式HP
道の駅とみうら 枇杷倶楽部

最後に

関東のリゾート地・南房総。その中でも館山・白浜は房総半島の最南端に位置しています。
今回は車で移動することを前提に紹介していますが、東京駅から館山駅まで高速バスが走っていたり、東京駅発で館山駅に停車する特急列車などもあるので、車がなくても十分楽しめます!
特におすすめなのは菜の花が綺麗な春ですが、それぞれの季節ごとに違った魅力が味わえる南房総。ぜひ訪れてみてくださいね!

The following two tabs change content below.

-おでかけ -, , ,
ツイートする シェアする

関連記事

東京で占いをするならここ!当たる占いの館TOP10♡

住む人が多く、また日本全国や海外からの観光客も多い東京。占いの館やパワースポットが多く、占い好きの方やスピリチュアル関心のある方にとってはたまらない街なのではないでしょうか。 今回は、数々の占い師の鑑 …

関東の秋といえば?綺麗な紅葉が見れるスポットはココだ!

9月に入り、いよいよ季節は秋になります。 秋といえば、読書の秋、運動の秋、食欲の秋……なーんて楽しいことが盛りだくさんの季節! ですが忘れてはいけません!秋といえばやっぱり行楽の秋!綺麗に木々が赤く色 …

宇宙ミュージアム『TenQ(テンキュー)』に行ってみよう

みなさんは東京ドームシティにある宇宙ミュージアム『TenQ(テンキュー)』を知っていますか? 名前は聞いたことあるけどどんな施設なのかよくわからない… そういう方も多いと思います。今回は意外と知られて …

ライトアップで特別感あり!大人のナイトプールを楽しもう♪【東京】

気温も上がってきてそろそろ、海やプールへ行って日焼けをしたい筆者です。 今年もこの季節がやってきました!! 楽しいイベントがいっぱいありますが、今年はナイトプールへ行きませんか? ここ数年で女性から人 …

<5月>鎌倉散策オススメのお店

桜は散ってしまいましたが鎌倉にはたくさんのお花があります。 6月、梅雨の時期はあじさいが咲きますよね。今の時期だと、つつじや藤が見頃です! 最近は暖かくなってきましたし、自然が多い「鎌倉」をのんびりと …