おでかけ ツイートする シェアする

恋人の聖地である“恋路ヶ浜”って何?

投稿日:2017年10月12日 更新日:

みなさんは愛知県田原市にある恋路ヶ浜(こいじがはま)をご存知ですか?

2006年7月1日に「恋人の聖地」として認定され、四つ葉のクローバーの発祥地とも言われている恋路ヶ浜について紹介したいと思います!

恋路ヶ浜って?

愛知県田原市、伊良湖岬から付近にある日出の石門までの約1kmにある砂浜。
太平洋の荒波をうけて湾曲する美しい砂浜は数々の「日本の百選」にも選ばれています。

恋路ヶ浜の由来…
昔、恋ゆえに都を追われた高貴な男女がおりました。女はこの恋路ヶ浜に、男は裏浜に
人目をさけて住み、2人は逢瀬もままならないまま病に倒れ、お互いの名前を呼びながら亡くなりました。その女の心は女貝に、男の心はミル貝になったという伝説が、恋路ヶ浜の由来です。

引用先:伊良湖観光ガイド

由来を聞くと切なくしんみりとした気持ちになってしまいますが、更に美しさが増す気がしませんか?

永遠の愛を誓う鐘・願いのかなう鍵・四つ葉のクローバー

永遠の愛を誓う鐘

出典:http://www.taharakankou.gr.jp/spot/000006.html

恋路ヶ浜という名前がゆえに、2006年7月1日に「恋人の聖地」として認定され、記念モニュメントとして鐘が設置されました。
多くの恋人達が「この幸せが永遠に続きますように…」と祈りをこめて鐘を鳴らすそうです。

願いのかなう鍵

出典:http://www.taharakankou.gr.jp/spot/000006.html

鐘のすぐそばには「願いのかなう鍵」と呼ばれるものが設置されています。

こちらは島崎藤村の歌「やしの実」にもあるヤシの実伝説を再現しようと、沖縄県の石垣島を「遠き島」にみたてて、やしの実に「愛のココナッツ・メッセージ 波にのせ想いは遥か恋路ヶ浜」と刻んだ金属プレートを取り付けて投流し、14年目にしてはじめて渥美町内の海岸に投流したやしの実が流れ着き、長年の夢がかないました。

これを記念して、伊良湖岬に訪れた方の願いがかなうようにと「願いのかなう鍵」をかける所を恋路ヶ浜に設けました。

四つ葉のクローバーの発祥地

幸せを呼ぶ葉として知られている四つ葉のクローバーですが、伊良湖岬が発祥と言われています。

発祥の地には四つ葉のクローバーの株が植えられており、もし四つ葉や五つ葉のクローバーを見つけたら摘み取って持ち帰ることができます。

そばには「想い石」となる四つ葉のクローバーがあり、持ち上げて軽く感じられればそろそろ願いがかなうというサインです。

恋路ヶ浜

住所
〒441-3503 愛知県田原市伊良湖町恋路浦
アクセス
電車でのアクセス
名鉄「名古屋」駅から、名鉄「豊橋」駅で豊橋鉄道渥美線に乗換え、
豊橋鉄道「三河田原」駅から豊鉄バス大石下車。徒歩5分車でのアクセス
東名豊川ICより車で約90分
電話番号
0531-23-3516(渥美半島観光ビューロー)

最後に

美しい砂浜を恋人と歩き、幸せや愛を誓う、とてもロマンチックですよね。
ぜひ一度足を運んでみてください…!

The following two tabs change content below.
ちゃちゃ
ちゃちゃ
とにかく洋服が大好き!しかしハイブランドに手を出す勇気はまだありません。

-おでかけ -, , ,
ツイートする シェアする

関連記事

【当たる占い師は誰!?】電話占いランキングBEST10

恋愛や仕事、人間関係など、一人で悩んでいる方は多いと思います。その悩み、誰かに話せたら…アドバイスがもらえたら…と思いませんか? そこでおすすめしたいのが電話占い。占いオタクの筆者が選んだ、本当に当た …

宇宙ミュージアム『TenQ(テンキュー)』に行ってみよう

みなさんは東京ドームシティにある宇宙ミュージアム『TenQ(テンキュー)』を知っていますか? 名前は聞いたことあるけどどんな施設なのかよくわからない… そういう方も多いと思います。今回は意外と知られて …

ださいたまなんて言わせない!埼玉のおすすめスポット5選

以前「埼玉に来たらこれを買え!埼玉のおすすめ銘菓7選」ではお土産にもなる埼玉の銘菓をご紹介しました。 しかし、「そうは言っても埼玉に行く用事なんかない…」と思った方もいるのでは? ないなら埼玉に行く用 …

【今日は何の日】浅草の仲見世で食べ歩き&お土産探し【浅草仲見世記念日】

本日12月27日は「浅草仲見世記念日」です。 1885年の今日、浅草の仲見世が新装開業したことにより制定されました。 浅草の仲見世は雷門から浅草寺までの約250mに約90店舗のお店が立ち並んでいます。 …

関東の秋といえば?綺麗な紅葉が見れるスポットはココだ!

9月に入り、いよいよ季節は秋になります。 秋といえば、読書の秋、運動の秋、食欲の秋……なーんて楽しいことが盛りだくさんの季節! ですが忘れてはいけません!秋といえばやっぱり行楽の秋!綺麗に木々が赤く色 …