おでかけ ツイートする シェアする

話題になっている今だからこそ行きたい!関東のグランピング施設

投稿日:2017年10月19日 更新日:

秋といえば行楽シーズン!
この秋はどこに行くか決めましたか?

テレビなどでもたくさん紹介されるようになった豪華でおしゃれなキャンプ、グランピング。
この秋は友人や恋人とグランピングで楽しい時間を過ごしてみませんか?

必要最低限の荷物で1日楽しめる、関東のグランピング施設をご紹介します!

※掲載情報は2017年10月時点での情報です。利用の際に情報が異なる場合がございます。ご了承ください。

●グランピングとは?
グラマラス(魅力的な)とキャンピング(キャンプ)を組み合わせた造語で、いままでにない新しい形のキャンプを指します。従来のキャンプといえば、大きな荷物を持って、場所を決めて、自分たちでテントを張ったり、料理をしたりするものでした。
もちろん自分たちで作業をする楽しみもありますが、面倒だなと思ってしまう部分もありました。グランピングでは、すでにテントが張られていたり、コテージが貸し出され、料理なども全て提供されるので、面倒な手間はなく、重い荷物を持って移動する必要もありません。
女性だけでは大変だったり、危険だと言われてきたキャンプですが、グランピングではスタッフのサポートにより、高級ホテルのような待遇の元キャンプを楽しめるので、女性だけでの利用でも心配ありません。新しい女子会の形としても注目されつつあります。

snow peak glamping 京急観音崎|神奈川

三浦半島にあるホテル「観音崎京急ホテル」の敷地内で展開されているグランピング施設です。
運営しているのは観音崎京急ホテルと京急電鉄。そして、登山やキャンプなどのアウトドア用品で知られるスノーピークと提携しています。

テント・コテージ

客室は「住箱-JYUBAKO-」と名付けられたモバイルハウス。スノーピークと、世界的な建築家である隈研吾氏のコラボレーションにより制作された、まさしくラグジュアリーなモバイルハウスとなっています。
広さ約11㎡、天高約2mの広々とした中には、キングサイズのダブルベッドや、ソファー、アメニティなどが準備され、手ぶらでも十分快適に過ごせる環境となっています。
モバイルハウス内にシャワーやお風呂はありませんが、グランピング利用者なら隣接の温浴施設「SPASSO」が無料で利用できます。こちらもタオルや石鹸などのアメニティが揃っています。また、グランピング利用者はチェックアウト後でも利用できるのは嬉しいポイント。

食事

三浦半島の食材をふんだんに使い、ホテルシェフが提供する絶品料理が味わえます。もちろんキャンプといえばバーベキュー。自分たちで作って楽しむ要素もあります。オーシャンビューの中で、贅沢な食事を楽しめます。
朝食にはホットサンドやサラダが。朝食もアウトドア気分を忘れない食事風景にできます。
夕食も朝食も食器や調理器具はスノーピークのものを使用しています。

体験

海が目の前にあるからこそできる体験がたくさんあります!
まず「LOHAS KAYAK」によるスタンドアップパドルやカヤックの体験。ホテル近くのカヤックレンタル店にて、カヤックや最近人気のスタンドアップパドルを楽しむことができます。
そして海といえばクルーズ。「株式会社トライアングル」が行っている「YOKOSUKA軍港めぐり」も楽しめます。このクルーズでは海上自衛隊の潜水艦や護衛艦、米海軍のイージス艦など、その日その時により変わる艦船を海上から眺めたり、毎日変わる港の様子を解説してもらえたりと、横須賀港の魅力や歴史に触れることができます。
また、遊びに疲れたらマッサージ!疲れを癒すマッサージをモバイルハウスで受けることができます。こちらはモバイルハウス前の専用デッキ、もしくは隣接の「SPASSO」にての施術となります。

住所
神奈川県横須賀市走水2
アクセス
京急線「馬堀海岸駅」より観音崎行きバスで10分
※馬堀海岸より無料シャトルバス有り
チェックイン/
チェックアウト
チェックイン14:00~18:30/チェックアウト11:00
料金
1泊:¥50,000~
スタッフの常駐
24時間常駐
公式HP
グランピング|観音崎京急ホテル×snow peak

WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK|千葉

千葉県木更津市、東京湾沿いにあるWILD BEACHは、グランピング以外にもレストランでの食事やバーベキューも楽しめる複合施設です。
施設内は770坪の白い砂浜が広がるレストラン兼バーベキュー会場の「THE BEACH 77」、キャンプとバーベキューが楽しめる「WILD KINGDOM」、アメリカンモーテルをイメージしたヴィラタイプのホテル「RHINOS」の3業態からなります。

テント・コテージ

グランピングで使用するテントは全部で14種類。定番のテントからビーチハウス、キャンピングトレーラーなどさまざまな形式のキャンプ施設がそろっています。暖房完備のものもあるので、これからの季節も安心して利用できます。
海外では軍用にも使用される大型エアテントの「グランピングキャビン」、女性人気の高い大型コットンテントの「グランピングコットン」、定番のキャンプスタイルを演出できる「グランピングキャビン・ロー」、770坪の白いビーチを見渡せるリゾートコテージの「ビーチハウス」、それぞれのテーマに合わせたアイテムでデザインされたトレーラーの「グランピングトレーラー」など、気分や目的に合わせ、好きな設備でグランピングを楽しめます。

また、アメリカンモーテルをモチーフにした宿泊施設「RHINOS」では、2階建てで60平米超えの広々とした独立型のホテルも用意されています。

食事

食事は敷地内の「THE BEACH 77」もしくは自身のテント前で行えます。ここではグランピング定番のバーベキューのほか、レストランでの料理も味わえます。
バーベキューの定番である肉料理は、シュラスコやリブ肉だけでなく、最近話題のビア缶チキンも作れます。デザートにはおしゃれスイーツで話題のスモアも。
また、レストランでは肉料理を扱う店だからこそ味わえるステーキやハンバーグなどの絶品肉料理が堪能できます。
持ち込みもOKなので、好きな食材で楽しめるのも嬉しいポイント。

体験

WILD BEACHの目の前にあるのは三井アウトレットパーク木更津。広いショッピングモールなので、ここで必要な道具などを買い足すのもOK。
また、すぐそばにはキサラピアという遊園地が。アトラクションは子供向けのものも多くありますが、観覧車などデートで訪れて楽しめる要素もあります。
東京方面から車でWILD BEACHへ向かうなら、アクアラインを通るルートが便利です。海上を走るアクアラインでドライブも楽しめますね。

住所
千葉県木更津市金田東2-10-1
アクセス
電車:JR内房線袖ヶ浦駅よりバスで「三井アウトレットパーク 木更津」下車徒歩5分
車:東京湾アクアライン木更津金田ICから5分
チェックイン/
チェックアウト
チェックイン15:00~20:00/チェックアウト10:00
料金
1泊:¥19,800~
スタッフの常駐
24時間常駐
公式HP
WILD BEACH – Seaside Glamping Park | ワイルドビーチ / グランピング | 木更津プロジェクト

北軽井沢スウィートグラス

群馬県の北西部にある北軽井沢スウィートグラス。3万坪の広大な敷地には森、川、草原とたくさんの自然があり、季節によって異なる顔を見せる浅間山を眺めながらグランピングが楽しめます。
夏でも涼しさを感じる地域のため、冬はとても寒くなりますが、その分空気はとても澄んでいて、夜には都会じゃ見れない満天の星空を眺めることができる場所です。

テント・コテージ

夏季シーズン36種、冬季シーズン27種のテントやコテージがそろっています。料金も1サイト1,000円~(2名)と比較的良心的価格なので気軽に利用できます。
北軽井沢は1年の半分以上が寒冷地となる地域。一部のコテージなどでは薪ストーブや焚き火を楽しめ、神秘的に燃える炎を見ながら暖を取ったり、家では作れないような薪ストーブでの調理が体験できます。

食事

キャンプの醍醐味とも言えるバーベキューはもちろん、薪ストーブが使えるキャビンやコテージでは、薪ストーブで料理もできます。公式HPには薪ストーブを使った料理のレシピも掲載されているので、薪ストーブ初体験の方でも安心して薪ストーブメニューが味わえます。
食材は持ち込みも可能ですが、事前予約制で食材の販売も行われています。チキンの丸焼きやローストビーフなど、家庭ではなかなか作れないメニュー用の材料も販売されているので、材料を持たずに来ても安心です。

体験

近隣施設にはアスレチックやトランポリンが楽しめる場所や、遊園地、釣り堀など、自然に触れながら遊べる場所が数多くあります。
また、季節ごとに異なるイベントも開催されています。10月ならハロウィン、12月はクリスマスなど季節の行事に合わせたイベントや、焚き火やウォーターバトルなど、その時期しか体験できないようなイベントなど、どの時期に行っても楽しめるイベントが盛りだくさんです。

住所
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
アクセス
電車:JR軽井沢駅または長野原草津口よりバスで「北軽井沢」下車徒歩30分
車/:碓氷軽井沢ICより約50分
チェックイン/
チェックアウト
テント:チェックイン13:00~18:00/チェックアウト12:00
キャビン・コテージ:チェックイン14:00~20:00/チェックアウト11:00
料金
1泊:1,000円~
スタッフの常駐
24時間常駐
公式HP
関東・群馬県 浅間高原3万坪のオートキャンプ場 スウィートグラス

最後に

関東でおすすめのグランピング施設をご紹介しました。
グランピングは設備が整っていて、スタッフも常駐している場所が多いので、キャンプ初心者や女性だけの参加でも問題なく楽しめます。
この秋は話題のグランピングでアウトドアを満喫してみませんか?

The following two tabs change content below.

-おでかけ -, , , ,
ツイートする シェアする

関連記事

【初回無料】占い師に恋愛相談!占いアプリ「みん占」を使ってみた

恋愛占いアプリの「みん占」をご存じですか?スピクラ!では新感覚☆話題のチャット占いアプリ5選でもご紹介しました。 実は編集部スタッフの間でも大人気のアプリなんです。今回は、実際にこの「みん占」を使って …

この夏行きたい!おすすめ夏まつり&イベント【関西篇】

関東で夏まつりがあるなら当然関西だって! ということで今回は関西方面で行われるおすすめの夏まつり&イベントをご紹介! お近くの方も、距離があるという方も、ぜひ足を運んでみてくださいね! 夏季大祭(大幣 …

国内最大級のショッピングモール「イオンレイクタウン」を楽しむ

日本一の大きさを誇るショッピングモール・イオンレイクタウン。オープン当時は関東で最も大きな敷地面積のショッピングモールとしてニュースにもなりました。 オープンから8年。リニューアルや店舗の入れ替えなど …

ライトアップで特別感あり!大人のナイトプールを楽しもう♪【東京】

気温も上がってきてそろそろ、海やプールへ行って日焼けをしたい筆者です。 今年もこの季節がやってきました!! 楽しいイベントがいっぱいありますが、今年はナイトプールへ行きませんか? ここ数年で女性から人 …

関東の秋といえば?綺麗な紅葉が見れるスポットはココだ!

9月に入り、いよいよ季節は秋になります。 秋といえば、読書の秋、運動の秋、食欲の秋……なーんて楽しいことが盛りだくさんの季節! ですが忘れてはいけません!秋といえばやっぱり行楽の秋!綺麗に木々が赤く色 …