※このページはプロモーションを含みます。

美容・ファッション

2017年春夏トレンドファッションアイテム

投稿日:2017年5月24日 更新日:

春から夏にかけてのこの時期ってファッションに頭を悩ませること多くないですか?

軽装になるとついシンプルになりがちですが、トレンドアイテムを一つでも入れるとガラリと印象が変わるはず!

そこで今回は2017年春夏のトレンドアイテムを紹介したいと思います♪

▽ちなみに…
2017年の春夏トレンドカラーは

  • アビス(深海)のようなディープブルー
  • ピンク(くすみピンク、パステルピンク、華やかなフューシャピンク…etc)
  • イエローやグリーン、レッドなどのカラフルカラー

といわれています。ぜひ参考にしてみてください。

ボタニカル柄

木の葉や茎、実、草花などをモチーフにした少し落ち着いた柄。
花柄とは違ってかわいさより大人っぽさや上品さが特徴的。
レトロなデザインのボタニカル柄を選ぶのが2017年のマストです!

ロゴトップス

ポップなデザインが多いので、少し抵抗のある方は胸元にロゴが入っているトップスなら馴染みやすいので挑戦しやすいはず…。
モノトーン系やタイトめのスカートを合わせるのがおすすめです!

ワンショルダー

ワンショルダーとは片方の肩だけを出すデザインのこと。
オフショルよりも肩の露出が少ないので、さりげなく色っぽさが出ます。
ストールなどのアイテムと合わせるのもいいですね!

ボリューム袖

腕回りや袖口にボリュームを持たせたもので、オーバーサイズというよりはデザインとしてのボリュームなので腕の細さを際立ててくれます!
どんなボトムにも合うので、定番のデニムと合わせてもフレアスカートやワイドパンツなどと合わせてもかわいいはず…♪

コルセットベルト

ニットやTシャツの上からコルセットベルトをつけることでメリハリのあるコーデに仕上がり、着痩せや脚長効果もあると人気です。太さやデザインも様々なので、コーディネートによって使い分けるのも一つの楽しみですよね!

刺繍アイテム

トップスやボトムスはもちろん、最近は靴や小物にも刺繍が施されています。
刺繍アイテムはさりげなく女の子らしさや華やかさをプラスできる優れものです!
ニット×刺繍やレース×刺繍などの異素材の組み合わせがおすすめですよ♪

最後に

いかがでしたか?いつもの服にアイテムを追加するだけで違った服に見えるはずです。
動きやすさや快適さを重視するのも大切ですが、シンプルだけどいかにオシャレに見せるかチャレンジしてみるのもいいと思います!
これからもどんどんかわいいアイテムが増えていくはずなので、要チェックですね。

この記事を書いた人
ユーザー名
ちゃちゃ とにかく洋服が大好き!しかしハイブランドに手を出す勇気はまだありません。
この人が書いた記事

-美容・ファッション -, , , ,

関連記事

渋谷のマッサージ店おすすめ4選【安い・安心・2024年最新版】

安い料金で気軽に癒してくれる、女性も安心して受けられる渋谷のマッサージ店をご紹介します。主なメニュー(料金)や予約方法なども載せているので、マッサージ店選びの参考にしてみてください。 ①ほぐしの達人 …

お家で簡単に出来る【蒸しタオル】の美容法

女性であれば、何かと美容にお金をかけてしまうものです。そのような中で時間もコストもかからずにできる美容法があります。それが、「蒸しタオル」です。 蒸しタオルの作り方 ①フェイスタオルを水で濡らして軽く …

化粧崩れを一瞬でお直し!夏にオススメ【あぶらとりコスメ】

朝、バッチリメイクをしても駅に着いて鏡を見たらもう顔がテカっていて一日のやる気を全て削がれる……そんな季節がやってきました…。 皮脂によるテカりを抑える下地なども人気ですが、真夏になると皮脂防止下地を …

Twitterで話題!【おいせさんお清め塩スプレー】ってなに?どこで買えるの?

【おいせさんお清め塩スプレー】ってご存知ですか?最近Twitterで話題になり、買い求める女性が続出しているフレグランススプレーなんです。 今話題沸騰中のおいせさんお清め塩スプレーについてまとめてみま …

コスメ

【5月発売】夏に向けたコスメをゲットしよう!

春が過ぎて今年も夏がやってきます。 毎年、コスメは新商品が発売されて女性はワクワクしますよね。春が終わり、これから夏に向けたコスメが販売されます。そんなコスメをいくつかご紹介しますので気になる商品を見 …

3月の占い

何かをやってみれば何でも上手くいきそうな今月。周りとコミュニケーションを取りながら、準備万端の状態で物事を進めると良いでしょう。

サイドバー

  • 電話占い20社比較
  • 占いの館特集
  • 編集部おすすめ占い師
  • おうち時間充実のためのヒント

人気記事