※このページはプロモーションを含みます。

カルチャー

結局やれてない『やれたかも委員会』

投稿日:2017年7月6日 更新日:

『やれたかも委員会』(吉田貴司|双葉社)という漫画をご存じでしょうか。ツイッターなどのSNSをやっている方なら既に読んだことがあるかもしれません。
今回は、『やれたかも委員会』が何故面白いのか、その魅力について少しお話していきたいと思います。

漫画の基本的な流れ

「やれたかもしれない」というエピソードを話す人(毎回別の人物)が登場。(「あの時やれたかもしれないが、やれなかった」という思い出を話す)

委員会の3人(能島明、パラディソ、月満子)が「やれた」「やれたとは言えない」で判定。やれたかどうかは多数決で決まる。だいたい、男性の能島明とパラディソが「やれた」と判定、月満子が「やれたとは言えない」と判定する

月満子が「やれたとは言えない」の理由コメントする

という、ほぼ毎回お決まりとなっている流れ。
しかし委員会3人全員が「やれた」と判定する回もあるので是非読んで欲しいです。筆者も大好きな回です。

自分が委員会になったつもりで議論できる

『やれたかも委員会』がcakesで更新されると、ネットではたちまち議論が起こる。
「これはやれた」「全然やれてない」…といったように、読者が「やれた」か「やれたとは言えないか」で議論しているのをよく見かけます。

そう、この漫画は、読者が委員会(審査員)になったつもりで判定できるのもポイント。
「やれた」理由、「やれたとは言えない」理由、みんなそれぞれ思うことをツイートしています。

この漫画の楽しみ方の流れ

漫画を読む

自分がどう思うか「やれた」「やれたとは言えない」で判定する

他の人の感想、判定を見る

『やれたかも委員会』は、読んで終わり、ではなく、自分の感想を言い、人の感想も見る。
この流れが毎回楽しい、そんな漫画です。

読んでもらった方が話が早い

「まだ読んだことがない」という人は、とにかく読んでもらったほうが話が早いです(笑)
「タイトルからして、読みにくい」なんて思う人もいるかもしれませんが…女性も引かない程度のゲスさです、ご安心を。これは保障します。

だって、結局はやれてないのだから。

ネットで読むなら
やれたかも委員会|吉田 貴司|cakes(ケイクス)

本で読むなら
やれたかも委員会 1巻 | 吉田 貴司 |本 | 通販 | Amazon

-カルチャー -,

関連記事

当たる電話占いおすすめランキングBEST5【無料クーポンあり】

手軽に電話一本で占い鑑定がしてもらえると人気の電話占い。その人気も相まって、電話占いサイトは年々増加しています。そうなると気になるのは「どのサイトが使いやすいの?」「どのサイトが当たるの?」という点か …

【惹き込まれる】文章が美しい小説

綿矢りさ 蹴りたい背中 出典:蹴りたい背中 :綿矢 りさ|河出書房新社 本文より抜粋 さびしさは鳴る。耳が痛くなるほど高く澄んだ鈴の音で鳴り響いて、胸を締めつけるから、せめて周りには聞こえないように、 …

【映画】あなたは字幕派?吹き替え派?【どっちがいい?】

洋画を観る時どっちを観る? 皆さんは洋画を観る時、『字幕』と『吹き替え』どちらで観ますか? 「字幕の方が良い」「吹き替えの方がわかりやすい」等など、人によってどちらの方が良いという感想を持っています。 …

この冬最も注目の映画「刀剣乱舞」の魅力とは!?

刀剣乱舞が実写映画化! これまで舞台化やアニメ化など様々なメディアミックスを行ってきた大人気ブラウザゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」が1月18日に実写映画を公開しました! 「刀剣乱舞」とは? 「刀剣 …

今一番熱い!音楽原作ラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」って何だ!?

イケメンキャラによる「ラップ」プロジェクト ヒプノシスマイクとは、イケメンキャラクターに合わせて男性声優がラップバトルを行うプロジェクトとして2017年にスタートしたコンテンツ。これまでになかった声優 …