グルメ

今年も開催!バレンタインフェア♡【銀座】

投稿日: 更新日:

銀座で開催されるバレンタインフェア

年に一度のバレンタインデー♡
毎年この季節になると、女子はウキウキ、ドキドキしますよね。
気になる彼に本命チョコを用意する為に、または彼氏や旦那さんに日頃の感謝と愛情を伝える為に、とっておきのチョコレートを準備したい!
そんな方にお勧めの、銀座で開催されるバレンタインフェアをご紹介します。

GINZA SIX

『2019年 バレンタインの新定番』をコンセプトに、ここでしか手に入らないプレミアムなチョコレートを販売している【GINZA SIX】
国内外から人気のブランドが限定出店します。
GINZA SIXが今冬掲げるテーマは4つ。
・ピンクが美しくも可愛らしい、ルビーチョコレートをつかったチョコ
・大切な人と一緒に楽しめるイートインチョコ
・日本ならではの良さを取り入れて、上品な雰囲気の和素材チョコ
・相手の体の事も考えた健康志向チョコ

他にもGINZA SIXにある代表的な店舗のバレンタインメニューも豊富です。

住所
東京都中央区銀座6-10-1
電話番号
03-6891-3390
営業時間
ショップ 10:30〜20:30
レストラン 11:00〜 23:00
開催日
店舗毎に異なる

 
 

銀座三越「GINZA Sweets Collection 2019」


銀座三越は“PINK!”をテーマに、7階催物開場と9階銀座テラス・テラスコートにてフェアを開催します。
過去最多の82ブランドが、見た目も味も個性的なチョコレートを販売しております。
また、クリエイティブスタジオ「クローカ」とのコラボが実現して、人類滅亡後数千年経ったという一風変わった世界観のチョコレートショップも期間限定で展開しています。
他では見られないようなチョコレートを探している人にピッタリです。

住所
東京都中央区銀座4-6-16
電話番号
03-3562-1111
営業時間
ショップ 10:30〜20:00
レストラン 11:00〜 23:00 etc
開催日
1月23日~2月14日

 
 

松屋銀座「GINZA バレンタイン ワールド」


『テーマパーク』をコンセプトに、松屋銀座8階で開催されるバレンタインフェア。
特設会場ではイートインや実演販売等もあり、類を見ないバレンタインフェアになります。
オーダーメイドが出来るので、唯一無二のスイーツが手に入るのも松屋銀座ならでは。
ブラジルで国民的な人気を誇るディエゴ ロザーノシェフも来日して、日本限定のスペシャルなショコラも堪能できます。

住所
東京都中央区銀座3-6-1
電話番号
03-3567-1211
営業時間
ショップ 10:00〜20:00 変動あり
レストラン 11:00〜 22:00 変動あり
開催日
1月30日~2月14日
The following two tabs change content below.
パプ子
パプ子
20代B型女子 琴線に触れたらとことんハマっちゃうんです!

-グルメ -, ,

関連記事

当たる電話占いランキングBEST5

当たる電話占いランキングBEST5【不倫・復縁相談】

手軽に電話一本で占い鑑定がしてもらえると人気の電話占い。その人気も相まって、電話占いサイトは年々増加しています。 そうなると気になるのは「どのサイトが使いやすいの?」「どのサイトが当たるの?」という点 …

暑苦しい夏におすすめ♪美味しいかき氷屋さん

30℃以上が続く毎日。こんな時は冷たくて美味しいかき氷が食べたくなりますよね。 今回は東京近辺の美味しいかき氷屋さんをまとめてみました。 和Kitchen かんな 和Kitchenかんな公式ホームペー …

ヤッホーブルーイングを語りたい【よなよなエール20周年】

本日(2017年7月7日)で20周年を迎えるという、よなよなエール。 今回は、ヤッホーブルーイング愛が溢れてどうしようもない筆者が、よなよなエールを生みだしたクラフトビールメーカーのヤッホーブルーイン …

夏を感じる【クール・スイーツ2018】へ行こう!

梅雨が明けて毎日、暑く辛くはありませんか? そんな暑さを吹き飛ばすのに良いのはやはり、涼しいモノを食べるということ!そして夏と言えば”アイス・かき氷”ですよね! その夏にオススメのスイーツを食べられる …

新宿でクラフトビールを飲もう!クラフトビア好きがおすすめするお店5選

近年人気の出てきているお酒、クラフトビール。クラフトビールを取り扱う販売店や、クラフトビール専門の飲食店も増えてきました。普段クラフトビールは飲まないという方も、大好きでよく飲むという方も、新宿でクラ …

前の記事
難しく考えなくてOK!アロマセラピーを気軽に楽しむ方法
次の記事
この冬最も注目の映画「刀剣乱舞」の魅力とは!?