※このページはプロモーションを含みます。

おでかけ

遊びに行くだけの『猫助け』!都内にある【保護猫カフェ】5選

投稿日:2022年3月14日 更新日:

猫を飼うことができない人でも猫と触れ合えることで人気の『猫カフェ』。最近では店舗数も増え、街を歩いているだけで看板を見かけることも増えてきましたよね。
猫カフェに行こうとしているそこのあなた!ちょっと待ってください!今日はただの猫カフェではなくて『保護猫カフェ』に行ってみませんか?
この記事では【東京都内にある『保護猫カフェ』】を5選ご紹介していきます!

※新型コロナウイルスの影響で営業時間等が変更になっている場合があります!
必ずお店の最新の情報を確認してから訪問してください。

 

保護猫カフェって?

保護猫カフェとは、野良猫や飼育放棄猫や捨て猫など様々な理由で保護された『保護猫』たちと触れ合える猫カフェです。保護団体が運営している場合が多く、ただ猫と触れ合うだけでなく迎え入れることができたり譲渡会を開催していたりもするんです。
もちろん、保護猫を迎えることができない方でも利用OK!お店にいるのが保護猫たちということ以外、利用方法などはほとんど普通の猫カフェと変わりません。
 

猫カフェに行く前にチェックして欲しいPOINT!

・靴下必須!
・汚れても良い服で!
・香水NG!
・お子様は事前に連絡を!

人の足裏から猫の病気のウイルスが持ち込まれてしまうことが多いので、どこの猫カフェでも靴下を必須にしています。タイツやストッキングだけではダメなことも多いので必ず靴下を用意しましょう!
また、猫のストレスの面を考えお子様の入店を断っている猫カフェも多いです。連れていこうと思っている場合は事前に連絡して確認するようにしてくださいね♪
 
 

ネコリパブリック池袋店

料金 30分 60分 120分 延長30分ごと
平日 1,100円 1,500円 2,400円 500円
土日祝 1,300円 1,700円  -  500円

池袋駅西口から徒歩5分ほどのところにある『ネコリパブリック池袋店』。ネコリパブリックは保護猫カフェをメインに様々な保護猫活動をしている企業で、全国に7店舗の保護猫カフェを構えています!保護猫カフェとしては一番有名なのがこのネコリパブリックではないでしょうか。
ネコリパブリックはねこ共和国。なので、入店の際にはパスポート(という名のポイントカード)が貰えます。利用回数に応じて『爵位』が上がるようになっており、その爵位によって特典が貰えるというユニークな仕組みなので、通いたくなること間違いなしの保護猫カフェです♪

【ネコリパブリック 池袋店】
住所:東京都豊島区西池袋3丁目27−3 中根ビル 4F
電話:03-6914-0834
営業時間:11:00~22:00(木曜定休日)
公式HP:https://www.neco-republic.jp/shop/shop-necorepublic-ikebukuro/

 

保護猫カフェきゃりこ武蔵野店

  60分 フリータイム 延長10分
平日 1,320円(税込) 2,640円(税込) 220円(税込)
土日祝 1,320円(税込) 3,960円(税込) 220円(税込)

20時以降入店・夜割…900円
0歳~高校生…440円割引
大学生・専門学生…220円割引
 
吉祥寺駅公園口から徒歩1分の『保護猫カフェきゃりこ』。店内はレトロな日本家屋風の作りになっており、のんびりできること間違いなしのお店です♪
居心地が良すぎて長居しすぎちゃった!というときでも安心のフリータイム料金があるので、いっそ一日きゃりこでのんびりタイムを過ごしちゃいませんか?
20時以降の入店は900円になる『夜割』があったり、未就学児や学生さんは学割も受けられちゃいます♪学生証をお忘れなく!

【保護猫カフェきゃりこ武蔵野店】
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-7雪ビル4階
電話:0422-29-8353
営業時間:12:00~21:00
公式HP:https://calicohogomeko.mystrikingly.com/

 

保護猫カフェcatio

  60分 延長30分ごと
平日 1,000円(税込) 400円(税込)
土日祝 1,000円(税込) 400円(税込)

千代田線代々木公園駅2番出口から徒歩30秒ほどの超駅チカにある『保護猫カフェCatio』。お家に遊びに来たかのようなアットホームな猫カフェです。
お店にいるのはみんな成猫で、比較的人に慣れている子が多いです。おもちゃなどでも遊んでくれるのでのんびり猫との触れ合いを楽しめます!
2022年2月現在は最大利用人数4名までの完全予約制になっています。お店の公式TwitterのDMやメール、じゃらんなどから予約が可能です♪

【保護猫カフェcatio】
住所:東京都渋谷区富ケ谷1丁目8-5 3F
電話:03-3469-7886
営業時間:14:00~19:00(月火曜定休日)
公式HP:http://catio.catfood.jp/

 

保護猫カフェたまゆら

  40分 フリータイム(2時間以上) 延長20分ごと
平日 1,000円(税込) 2,500円(税込) 400円(税込)
土日祝 1,000円(税込)  -  400円(税込)

都営浅草線・日比谷線の人形町駅から徒歩1分の『保護猫カフェたまゆら』
オフィスも多いのでお仕事の休憩時間に利用するお客さんももいらっしゃるそう。お一人様も多いので、どんな方でも行きやすい保護猫カフェです♪
飲食物の提供はありませんが、蓋つきの飲み物の持ち込みが可能。長居するつもりの方は事前に購入して持参するのをお忘れなく!

【保護猫カフェたまゆら】
住所:東京都中央区日本橋人形町2-7-2 大江戸アクセス3階
電話:070-8509-5639
営業時間:
平日13:00~16:00・17:00~20:00(火曜定休)
土日祝13:00~19:00
公式HP:http://tamayura.nyanko.org/index.html

 

保護猫カフェMiagolare

  60分 1日滞在パック 延長30分ごと
平日 1,200円(税込) 4,000円(税込) 500円(税込)
土日祝 1,200円(税込) 4,000円(税込) 500円(税込)

丸ノ内線新中野駅から徒歩1分の所にある『保護猫カフェMiagolare(ミャゴラーレ)』
フリードリンク制、FreeWi-Fi・Free電源完備です。4000円の一日滞在パックもあるので、お仕事をしたり家にいるかのように寛ぐことができるのが魅力の保護猫カフェです!
漫画も置いてあります。猫ちゃんと思いっきり遊びたい・触れ合いたい人はもちろん、猫がいる空間で静かに過ごしたいという方にもピッタリです。

【保護猫カフェMiagolare】
住所:東京都中野区本町4丁目30−26 第二藤尾ビル3F
電話:03-6382-8105
営業時間:11:30~21:30(木曜定休)
公式HP:https://www.miagolare.org/

 
 

猫と触れ合って『猫助け』

保護猫カフェの料金はそのカフェを運営している団体さんの活動資金に。つまり保護猫カフェに足を運び保護猫たちと触れ合うだけでも保護活動の助けになるということです!
また、猫を飼いたいと思っている場合は譲渡を受けることもできます。譲渡会よりも気軽に・たくさん触れ合うことができるので、回数を重ねて猫ちゃんとの相性をしっかり感じることができます。
猫たちの幸せのためにも、これからはただの猫カフェではなく『保護猫カフェ』選択してみませんか?

-おでかけ -,

関連記事

当たる電話占いおすすめランキングBEST5【無料クーポンあり】

手軽に電話一本で占い鑑定がしてもらえると人気の電話占い。その人気も相まって、電話占いサイトは年々増加しています。そうなると気になるのは「どのサイトが使いやすいの?」「どのサイトが当たるの?」という点か …

離島で過ごす島時間。沖縄観光で行きたい穴場離島3つ

国内旅行の定番といえば沖縄!夏のビーチを満喫するもよし、過ごしやすい冬にマリンスポーツを楽しむのもよしと一年中どの季節に訪れても楽しめる沖縄ですが、アクセスが良く定番の観光スポットも多い本島や、人気の …

【海が見えるラウンジも!】沖縄ホテルアフタヌーンティー5選

国内人気一位と言っても過言ではない、南国リゾート地【沖縄】!海水浴やショッピングも良いですが、沖縄でしか体験できないような『アフタヌーンティー』を楽しみませんか?常夏の島沖縄なら、リゾート感満載の一味 …

【レトロブーム】東京の昭和レトロを堪能できるスポット

10代~20代の間で「レトロブーム」が巻き起こっています。「写ルンです」や「バブリーダンス」昭和を代表とするものが、昭和を知らない若者達には、逆に魅力的に写っているのです。 今回はレトロな雰囲気が味わ …

ゴールデンウィークに行きたい!おすすめ海外観光スポット特集!

今年もゴールデンウィークの季節がやってきました。今年のゴールデンウィークは最大で9連休! 今回はゴールデンウィークに行きたい海外のおすすめスポットをご紹介します! アジア 台湾 日本からも比較的近く、 …