美容・ファッション

気温から見るファッションの選び方【今日何着る?】

投稿日:

季節の変わり目は何を着れば良いか迷いますよね。
思ったよりも暑かったとか、寒かったとか、後悔してしまうこともあるのではないでしょうか。
そこで気温別に見るファッションの選び方をまとめてみました!

最高気温26度以上

夏日と呼ばれ暑さを感じる気温です。トップスはTシャツ、半袖で良いでしょう。
ただ電車は室内では寒く感じる事もあるので、薄手の羽織を一枚用意すると良いでしょう。足元はサンダル等が過ごしやすい気候です。
このぐらいの気温の時は紫外線対策をしっかりしましょう!日傘や日焼け止めも忘れずに。また汗もかきますので、汗取りインナーや水分補給等も欠かさず行いましょう。

最高気温21度~25度

快適で過ごしやすいですが、半袖にするか長袖にするか迷いますよね。トップス一枚でいたいなら7分袖がお勧めです。
半袖の軽い素材にカーディガンを羽織るのも良いですね。日差しが少ない日や風が強い日は夜になるともっと寒く感じることもあるので、ストールをプラスして持っておきましょう。

最高気温16度~20度

ココぐらいの気温は肌寒さを感じると思います。長袖にカーディガン等を重ねてレイヤードを楽しみましょう。
また最低気温をチェックすることも大事です。もし朝晩冷え込むようならジャケットを持っていれば安心です。帽子もあるとオシャレの幅がぐっと広がるでしょう。

最高気温12度~15度

そろそろ冬を感じる気候ですね。本格的なコートはまだ早いですが、軽いアウターは準備しておきましょう。
薄手のニットなんかもここから使いましょう。ダウンベストを合わせるのも良いですね。
春先ならスプリングコートを羽織れば間違いなし。

最高気温7度~11度

冬本番の始まりです。冬服のトップスにコートを羽織って丁度良いくらいですね。足元もブーツ等を履いて寒さ対策をしましょう。
またインナーも冬仕様にしてくださいね。あったかインナーやタイツなどを取り入れて、オシャレを楽しみましょう。

最高気温6度以下

防寒対策はばっちりしておきましょう。冬素材のものを重ねて着て、アウターも寒さをしのげる素材のものを選びましょう。
マフラーや手袋、ニット帽といった冬小物を揃えておくのも忘れないようにしましょう。体温を逃がさないような裏起毛の靴下やタイツ、ホッカイロもあると良いかもしれません。

以上、気温別ファッションの選び方でした。
おおよそこれであっていると思いますが、最低気温との落差、雨や風等によって多少変わるかもしれませんので、そこらへんもチェックしておきましょう。

-美容・ファッション -

関連記事

渋谷のマッサージ店おすすめ4選【安い・安心♡】

安い料金で気軽に癒してくれる、女性も安心して受けられる渋谷のマッサージ店をご紹介します。主なメニュー(料金)や予約方法なども載せているので、マッサージ店選びの参考にしてみてください。 ①ほぐしの達人 …

【9月発売のコスメ】メイクは秋仕様に変身!

あっという間に夏が終わりましたね・・・。本当に夏が過ぎるのは早いですね。 皆さんは夏をエンジョイ♪出来ましたか? さて、夏が終われば秋が来る・・・暑すぎもせず、寒すぎもせずといった快適なシーズンが来ま …

クリスマスコフレを手に入れよう!11月発売コスメをご紹介♡

10月ももうすぐ終わり…今年もあと2カ月ちょっとしか残っていませんね。 11月のコスメはクリスマスコフレや2017年も有名なブランドなどから限定コスメが販売されます。 欲しいのを見逃さないように注意し …

いまどきはクッションファンデ!簡単でツヤが出る優れモノ♡

まず、化粧って時間がかかりますよね・・・。 毎日やっていてもたまにめんどうなときはありませんか? ちなみに、みなさんは普段リキッドファンデを使っていますか? 私は【クッションファンデ】を使っています。 …

美容と健康にベストな「甘酒」正しく美味しく飲もう~♫

飲む点滴・飲む美容液とも言われている「甘酒」、健康と美容に良く日本人には馴染み深い飲み物になります。 しかし、独特な味や匂いがあり苦手な方もいるんじゃないでしょうか。そこで今回は美味しい市販の甘酒と美 …