カルチャー

人気集中のグローバルガールズグループ【NiziU】って?メンバーや注目ポイントを大紹介!

投稿日:2020年7月15日 更新日:

NiziUとは?

6月30日にプレデビューしたガールズグループNiziU(ニジュー)を知っていますか?
韓国の大人気ガールズグループTWICEや実力派男性アイドルグループ2PMをデビューさせ、人気アーティストへと成長させた韓国の有名ミュージシャンJ.Y.Parkがプロデュースする新しい女性9人組ユニットで、メンバー全員が日本人(ニナは日米ハーフ)で編成されています。

グループ名の『NiziU』は、今回のオーディションプロジェクト名「NiziProject(ニジプロジェクト)」と英語の「Need you」を合わせた造語。「一人では成功できない。グループのメンバーやファンが必要である」、という思いが込められています。

Niziプロジェクトとは

NiziProjectはソニー・ミュージックと韓国のJYPエンターテインメントが合同で手掛けたグローバルガールズグループのオーディションプロジェクト。
日本各地とハワイ、ロサンゼルスで開催され総勢一万人以上が参加した一次オーディションを突破し、東京合宿、韓国合宿を通過した最終12名の中からデビューメンバー9名が選ばれました。

日本テレビ『スッキリ!』で特集が組まれたことや、J.Y.Parkによる名言が話題となり、K-POPファンや中高生だけではなく、大人にも響くコンテンツ「虹プロ」として人気と注目を集めました。

NiziUメンバー紹介

ここからは筆者の独断と偏見による各メンバーの紹介と、虹プロで披露された、ぜひ見ていただきたいイチオシパフォーマンスの紹介をしていきたいと思います。

写真左上からアヤカ、ミイヒ、マユカ、中段左からマヤ、マコ、リマ、下段左からニナ、リオ、リク。

マコ(山口真子)

2001年4月4日生まれ

歌手を目指して韓国へ渡り、2年7ヶ月もの間JYP練習生としてトレーニングを行ってきた努力家。その実力は折り紙付きで、ミッションごとに行われる個人評価では常に3位以内を維持し、J.Y.Parkからも“もはや練習生ではない”という評価を受け続けてきました。
リーダーシップにも定評があり「マコがいるグループはいつもチームワークが良い」と絶賛され、NiziUでもリーダーをつとめています。
そんなマコちゃんが個人レベルテストで披露した中で特にオススメしたいのは「24hours/sunmi」(Nizi Project Part 2 #3)。男性曲をパワフルに踊りこなしてきたマコちゃんが見せた、しっとりとセクシーな一面に注目です。

リク(大江梨久)

2002年10月26日生まれ

ベビーフェイスで可愛らしい見た目ながら空手が得意という意外性のある一面を持ち、スター性を評価するテストでも空手の型を披露しています。その芯の強さは安定的な歌唱力にも活かされており、グループのメインボーカルを張れる実力の持ち主でもあります。
個人ミッションで披露された「Who’s Your Mama?/J.Y.Park」は一見真面目に見えるリクちゃんのイメージに合わないため歌うのが難しいのでは?と危惧されていましたが、見事に“遊び人”の様相で歌い上げ、J.Y.Parkを驚かせました。

リマ(横井里茉)

2004年3月26日生まれ

ラッパーZEEBRAとモデル中林美和さんの娘。父親譲りのラップの才能と母親譲りの美貌を兼ね備えながらも、自分自身が持つ力で勝負したいと韓国に渡り、JYP練習生として活動を行ってきました。
幼少期からインターナショナルスクールに通っていただけあって英語力も堪能。日本語、英語、韓国語のトライリンガルとして語学的にもグループを引っ張っていく存在になりそうです。
そんなリマちゃんの魅力を余す所なく見られるのが「Very Very Very/I.O.I」(Nizi Project Part 2 #4)。それまでカッコいい魅力が満載だったリマちゃんの可愛らしい一面とJ.Y.Parkも絶賛するラップを披露しています。

リオ(花橋梨緒)

2002年2月4日生まれ

J.Y.Parkに「リオさんはダンサーに見える(当時は「歌手には見えない」という意味で言われてしまった言葉)」と言われるほどのダンス力の持ち主。オーディションでミッションを重ねるごとにボーカル力もぐんぐん成長し、持ち前の明るさでグループを引っ張ることもできる元気印のメンバーです。
そんな“ダンサー”が“ボーカリスト”としても開花したのは「ICY/ITZY」(Nizi Project Part 2 #8)のパフォーマンス。自信を持って歌うことができるようになったことで、ダンスでも本来の実力を出せるようになりました。

マヤ(勝村摩耶)

2002年4月8日生まれ

J.Y.Park曰く「元の実力よりも上手に見せられる才能がある」というほど表現力が豊かなマヤちゃん。オーディションでマコ、リオとともに3人チームで披露した「Swing Baby/J.Y.Park」(Nizi Project Part 2 #5)でその表現力を遺憾なく発揮し、普段控えめな女の子が魅力的で自信溢れるスターへと開花する姿を見せつけ、チームとしても最高の評価を得た上で個人順位でも1位を獲得しています。グループのオンニ(お母さん)と言われる包容力を持つ、大人な雰囲気が目を引く年長メンバーです。

ミイヒ(鈴野未光)

2004年8月12日生まれ

もともとファンクラブに入るほどのTWICEのファンであり、TWICEのコンサート会場でスカウトを受けたミイヒちゃん。スカウト後はJYP練習生として活動していました。
安定した歌唱力とダンス力、そして抜群のアイドル性でたびたび上位を獲得し、ステージごとに愛嬌のある可愛らしさを見せてくれますが、中でも個人ミッションで披露した「Nobody/Wonder girls」(Nizi Project Part 2 #1)では圧倒的なスター性と高い歌唱を見せつけ、J.Y.Parkにも「(虹プロの中で)忘れられないステージ」として強い印象を残しました。

マユカ(小合麻由佳)

2003年11月13日生まれ

各オーディションでは下位の成績でギリギリ突破を繰り返すものの、東京、韓国での合宿を経て、ダンス・歌唱ともに着実に練習の成果を実らせてきた努力の人。可愛らしい曲では「ヘアスタイル、衣装まですべて本物の妖精のよう」と称される一方、チームミッションで披露した「HeartBeat/2PM」(Nizi Project Part 2 #8)ではその雰囲気を一転させ、クールで力強い歌声と射抜くような眼力で存在感を見せつけました。曲に染まる能力に長けていて、曲ごとにガラっと雰囲気が変わる様からキャッチフレーズが「カメレオン・マユカ」になりました。

アヤカ(新井彩花)

2003年6月20日生まれ

爽やかな可愛らしさが魅力。練習生の中では特に体の硬さがネックではあったものの、チームミッションで披露した「Very Very Very/I.O.I」(Nizi Project Part 2 #4)では「そんなに腰が曲がると思わなかった」と驚かれるほどの上達を見せ、回を追うごとにしなやかなダンスもできるように。更にバラエティコーナーで披露したリンボー対決でも思わぬ実力を発揮してきました。

ニナ(ヒルマン・ニナ)

2005年2月27日生まれ

グループ最年少で日米ハーフ。J.Y.Parkからは「ニナの歌声があるとグループの武器になる」と絶賛されるほど高い歌唱力を持っており、特にパワフルな高音に定評があります。グループミッションではメインボーカルをつとめることも多く、それぞれの曲で披露される高音パートではその歌声で他を圧倒してきました。ミッション2で披露した「Dance The Night Away/TWICE」(Nizi Project Part 2 #4)などでその伸びやかな高音が遺憾なく発揮されています。

プレデビューアルバム『Make you happy』


2020年秋に予定されているデビューに先立って、6月30日に日韓同時デビューミニ・アルバム『Make you happy』が配信でリリースされました。収録されている楽曲はNiziProjectでも各チームごとに披露された楽曲。表題曲「Make your happy」、「Baby I’m a star」「Boom Boom Boom」「虹の向こうへ」の4曲です。9名での歌唱はこの配信が初となります。ぜひチェックしてみてください。

まだ遅くない!今からでも“虹プロ”をチェックしてWithUになろう!

プレデビューミニアルバムの楽曲が各配信サイトで1~4位を独占するなど既に各所で話題をさらっていますが、実際のメジャーデビューは2020年秋頃に予定されています。それまでに虹プロをチェックして、ぜひ推しメンをみつけて、あなたもWithU(ウィジュー/ファンの総称)になってみませんか?

huluでNiziProject完全版が配信されていますが、Youtube公式チャンネルでも現在シーズン2の#8までは無料で見ることができるので、ぜひ公式チャンネルもチェックしてみてください。

NiziU公式サイト:
https://niziu.com/
NiziProject公式サイト:
https://niziproject.com/
NiziProject公式Youtubeチャンネル:
https://www.youtube.com/NiziProjectOfficial

-カルチャー -, ,

関連記事

当たる電話占いランキングBEST5

当たる電話占いランキングBEST5【不倫・復縁相談】

手軽に電話一本で占い鑑定がしてもらえると人気の電話占い。その人気も相まって、電話占いサイトは年々増加しています。 そうなると気になるのは「どのサイトが使いやすいの?」「どのサイトが当たるの?」という点 …

小説『チュベローズで待ってる【AGE22】【AGE32】』をぜひ読んでほしい

筆者は読書好きですと力強く言えるほどではないのですが(苦笑)小説が好きでよく読みます。 特に『チュベローズで待ってる【AGE22】【AGE32】』(扶桑社)はみなさんに読んでほしい!まじで! あらすじ …

1年に1度の祭典!『ハンサムフェスティバル』がすごい!

みなさんはイケメン……いえ、ハンサムは好きですか? ハンサム好きのお姉さま方…そして男性にもおすすめできるハンサムなイベントが12月に開催されます! それがこちら! Amuse Presents HA …

観劇マナーって知ってる?初めての舞台観劇でも恥をかかない方法

みなさん、舞台観劇の経験はありますか? 生の役者の芝居を間近に見ることができ、テレビドラマや映画などでは味わえない臨場感あふれるお芝居が魅力で、最近は若い女性にも人気の趣味となっています。 舞台は映画 …

女子会にもおすすめ!DVD鑑賞会ができるお店【東京編】

大好きな映画やアーティストのライブ映像。一人で見ても楽しめますが、同じ趣味の仲間と見たらもっと楽しいですよね。 しかし、自宅でやるとどうしても音量や騒音が気になって、心行くまで満足に楽しめなかったりし …