ライフスタイル

冬の行列も乗り切ろう!カイロを貼るならココが吉

投稿日: 更新日:

コンサートなどのイベントごとでは、季節関係なく、欲しいもののためには寒くても行列に並ばなきゃいけないってことありますよね。どんなに防寒しても寒くて体調が悪くなってしまったり、人が集まっているからこそ風邪などの病気をもらってしまったり、大変な目に遭ったことがあるという方もいるかもしれません。
そんな冬の行列を乗り切る方法として利用していきたいのが携帯用カイロ。特に貼るタイプのものを上手に利用して、冬のオシャレを楽しみつつ行列を攻略していきましょう。

貼る前の注意

  • 必ず服の上から貼り、肌に直接触れないようにして低温やけどに注意しましょう。
  • 使用後のゴミは自治体の指示に従って捨てましょう(カイロの中身は鉄粉など不燃性のものです)
  • 使用済みでもまだ内側が温かい場合があるので、完全に冷めてから捨てるようにしましょう。

カイロを貼る場所

お腹・おへその下

お腹は体の中心にあり、また多くの内臓が集まっている場所です。そこを温めてあげることで、全身に温かい血が巡り身体中が温まります。おへそより下にある丹田のあたりに貼るのが効果的です。

腰は重要な血管や神経が通っている場所です。ここが冷えてしまうと体の動きが悪くなってしまうので、冷やさないようにしましょう。
腰の下の方、命門のあたりに貼るとより温まります。

肩甲骨の間

肩甲骨の間に風門というツボがあります。ここを温めてあげると風邪の予防にも良いとされていて、寒気を感じた時などの肩や肩甲骨のこわばりをほぐしてくれる効果もあります。
背中に手が届かない場合は、シャツを着る前に後ろ身頃の首元の下に貼ると簡単に付けられます。

足裏(靴下・中敷き)

足先の冷えを防ぐためにムートンブーツを履くなどの対策もできますが、イベントによってはパンプスやスニーカーで頑張る!って人もいますよね。そんな方のために、足用(靴用)カイロなんてものも販売されています。ずっと立ちっぱなしで並んでいると地面の冷たさがじわじわ伝わってくるので、断熱+温めることが必要です。
靴の中敷として入れるタイプや靴下に貼るタイプなど様々な種類が出ていますので、自分に合いそうなものを使ってみてください。

最後に

カイロを上手に活用して冬場のコンサートやイベントを存分に楽しんでください!
イベント中の会場内ではカイロを貼っていると暑くなってしまうこともあるので、一度剥がしてジップ付き袋などに密閉して保存しておけばまた再利用できます。

-ライフスタイル -, ,

関連記事

当たる電話占いランキングBEST5

当たる電話占いランキングBEST5【不倫・復縁相談】

手軽に電話一本で占い鑑定がしてもらえると人気の電話占い。その人気も相まって、電話占いサイトは年々増加しています。 そうなると気になるのは「どのサイトが使いやすいの?」「どのサイトが当たるの?」という点 …

【こんな居酒屋には要注意】客引きするお店がダメな理由・ダメな居酒屋の特徴

お酒を楽しく飲める場所、居酒屋。酒好きの筆者もよく居酒屋に飲みに行きます。筆者はこれまで、いろいろな居酒屋に足を運び、美味しい居酒屋に巡り合えたことはもちろん、失敗したことも数えきれないほどありました …

早めに対策しよう!インフルエンザ予防に効果のある食事と習慣♫

インフルエンザにかかりやすくなる季節がやってきました。風邪とは違い症状が重い場合が多く、免疫力や抵抗力の弱い人・呼吸器系の持病がある人にとっては命にかかわる合併症を引き起こす可能性があります。 インフ …

クーラーが苦手な人必見!クーラーを使わずに涼しく過ごすコツ

関東でも梅雨明けが発表され、気温が30℃を超える日が続き、いよいよ夏本番となってきましたね。みなさんいかがお過ごしですか? 暑いと家にいても外にいても辛く感じてしまう。暑くてダルさを感じる。暑くてなに …

酷い二日酔いを防ぐために試してほしいこと5つ

飲み会ではついついお酒を飲み過ぎてしまい、翌日はだいたい二日酔いになるという方、いますよね。しかし何度二日酔いになっても嫌いになれないのがお酒というものであって、次の日しんどくなるのが分かっていても飲 …

前の記事
最新のトレンドが手に入る!便利な洋服レンタルサイト
次の記事
【いつでも使えるテクニック】話し方美人になろう♪