ライフスタイル

サスティナブルなファッションを楽しもう

投稿日:2022年2月7日 更新日:

サスティナブルなファッションとは

サスティナブルとは「持続可能な」という意味。
目先の利益だけに囚われず、環境保全や社会の健全性を維持していけるようにする活動や取り組みを指しています。
昨今では「SDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)」という言葉でなんとなく聞いたことがある、という人も多いかと思います。

ファッション業界でもこの取り組みに賛同し活動する企業が増えており、再利用できる素材を選んだり、環境に配慮した製品作りや、人権に配慮した労働環境の整備など、様々な取り組みが拡がりつつあります。

今回は身近なアパレルブランドで行われているサスティナブルな取り組みについて紹介していきたいと思います。

ユニクロ 『THE POWER OF CLOTHING』


ユニクロでは、使用済みペットボトルからリサイクルした素材を使用したフリースジャケットや、ユニクロで人気のダウン商品を回収し、中身のダウンやフェザーを100%リサイクル使用したリサイクルダウンを再生産し販売する、という取り組みを行っています。
リサイクル活動以外にも、「服のチカラを、社会のチカラに。」と称してSDGsを意識した企業作りにも取り組んでいることが発表されています。

H&M 『bottle2fashion』


H&Mではゴミとして捨てられたペットボトルをデイリーファッションに生まれ変わらせる「bottle2fashion」という取り組みを行っています。
ペットボトルを仕分けし洗浄、切断などの工程を経てリサイクルポリエステル繊維にした上でそれをデイリーユースできるキッズ服などに生まれ変わらせることで、天然資源の節約などにつながる活動になっています。
2021年には750万本以上のペットボトルを回収しリサイクルを行ったそうです。

ロンシャン 『ル プリアージュ® グリーン』


ロンシャンは、折り畳めるバッグとしてブランドの代表的な商品となっているル プリアージュ®から、リサイクル素材を使用した「ル プリアージュ® グリーン」というラインを発表。
ボディには100%リサイクルナイロンを採用し、ハンドルなどに使用されているレザーは食肉用に飼育された動物の皮革のみを使うなど、全体的にサスティナブルを意識しているラインになっています。

ロンシャンは、このバッグを皮切りにすべての商品で使用するナイロンをリサイクルナイロンに切り替えるなど、企業一丸となってサスティナビリティな取り組みを進めています。

アディダス 『クリーン クラシックス』


アディダスはクリーンな素材を使用したスニーカー「クリーン クラシックス(Clean Classics)」を発表。
スニーカーのアッパーの70%にリサイクル素材を使用し、インソールやレースも環境負荷が少ない素材を使用しているという地球に優しいスニーカーで、人気のスタンスミスやスーパースターなど、すべてのパーツが白をベースにしているファッション性も高いラインナップになっています。

公式オンラインショップでは、商品の絞り込みの項目に「サステナブル」という項目を置き、利用者が環境に配慮した商品を選びやすいようなサイト作りにも取り組んでいるようです。

コンバース 『ロングライフ』シリーズ

出典:ファッションプレス


コンバースはアッパーに上質な牛革を使用したオールスターの「ロングライフ」というモデルを発表。
アッパー部分はそのままに、アウトソールやインソール、シューレースを取り替えるなどのケアを行うことで、一つの靴をお手入れしながら長く履くという、サスティナブルにもつながるシリーズになっています。
履きつぶすのではなく履き続ける。ものを大切にするサスティナブル精神を感じる一足になっています。

他にもペットボトルゴミを回収し、再利用したリサイクルポリエステルを100%アッパーに使用したオールスターモデルなど、環境に配慮した「converse e.c.lab」というシリーズも発売されています。

カナル4℃ 『ラボグロウンダイヤモンド』

出典:ファッションプレス


人気のアクセサリーブランド カナル4℃では、天然ダイヤではなくラボグロウンダイヤモンドという人の手を加えて作られたダイヤモンドを使用したネックレスを展開。
ラボグロウンダイヤモンドはラボ(実験室)で人の手によって作られているため、「合成ダイヤモンド」「人工ダイヤモンド」とも呼ばれていますが、成分や組成は天然ダイヤモンドとまったく同じもの。天然ダイヤと違い、大規模な地下採掘を行う必要がないためサスティナブルな素材として近年注目されている素材です。
輝きはほぼ天然ダイヤと変わらないのに30~60%ほど価格が抑えられていることも嬉しいですね。

消費者ができる取り組みは?

環境に配慮した商品を選ぶ

例えば、新しい服を買おうと思った時に、あえてリサイクル素材が使用されているものを選んだり、サスティナビリティの精神を大切にしているブランドのものを買うことで、積極的にサスティナブルな取り組みに参加することができます。

本当に必要かどうか吟味する

皆さんは服を買う時に、「それがどんな素材を使ってどんなふうに作られているか」を考えて買ったことはありますか?
筆者は普段あまり考えず、「流行りに乗ったデザイン」とか「安い!」という観点でしか判断してこなかった気がします。まさに「目先の利益」です。
でもそうやって衝動的に買った服は、流行が廃れたら着なくなってしまったり、安く買ったからとぞんざいに扱っていた気がします。

一方で、素材や形にこだわって何軒もお店を回って選びぬいて買ったベーシックな服は、何年も大切に手入れしながら着ていたりします。
そうやって吟味して、「何年も着たい」と思えるようなものに出会うことができれば、安さだけに囚われず適正価格で物を買うこともできるようになりますし、ものを簡単に捨てることも、新しい服を余分に買ってしまうことも減って、結果的にエコに繋がっていくかもしれません。

クローゼットを見返す

積極的に物を買うのではなく、まずは今持っているものを大切に身につける、ということが最も簡単にできるサスティナブルな取り組みかもしれません。
あまり使わなくなってしまったと思っていたアイテムでも、クリーニングや修理をすることで蘇ることはありますし、もともと持っていた物同士でも、合わせ方によって流行りに沿った着こなしができる場合もあります。

古着の回収を利用する

今回紹介したユニクロやH&Mで古着の回収ボックスを見たことがある人も多いかと思いますが、他のブランドでも、着なくなった服の回収を行っているお店が数多くあります。
基本的にはそのブランドの服が対象ですが、中には自社ブランド以外の服も回収しているお店もありますし、持っていくとクーポンと交換できたりして消費者としてもありがたいサービスになっているので、着なくなってしまった服があったらぜひ回収を行っているお店に持っていってみてください

サスティナブルファッションは楽しく継続しよう

ファッション業界のサスティナブルな活動は、「オシャレを楽しみたい」というポジティブな気持ちと共に今後も拡がっていくはずです。この取り組みが続いていけば、いずれ意識しなくても「オシャレだと思って買ったものが実はエコな商品だった」、ということが当たり前になるかもしれません。

-ライフスタイル -

関連記事

当たる電話占い2023

当たる電話占いランキングBEST5【不倫・復縁相談】

手軽に電話一本で占い鑑定がしてもらえると人気の電話占い。その人気も相まって、電話占いサイトは年々増加しています。 そうなると気になるのは「どのサイトが使いやすいの?」「どのサイトが当たるの?」という点 …

習慣を味方に!小さいことからコツコツと♪

人間の行動の90%は習慣 習慣とは、一切の意識や努力の力がなくても行動を続けられるということ。そして、今あなたが起こしている行動の90%はその習慣の力によって起きている事なのです。 ということは、この …

【在宅勤務者必見】テレワークを快適・生産性を高くするためのコツ10選

長引くテレワークに疲れていませんか? 昨今、働き方が目まぐるしく変わり続けています。 そんな中、テレワークが主な働き方になった人も少なくないでしょう。 一見すると「楽」に思われるテレワーク。 しかし、 …

実は簡単に対策できる!冬の「静電気」対策法&おすすめ除去グッズ

気温が低下し、湿度が下がる冬に起こりやすい「静電気」ドアノブに触れる寸前や人に何かを手渡そうとした時、いきなりバチッと痛みを引き起こします。 体質によって静電気が起きやすい人もいますが、正しい対策法を …

【野菜】おいしい野菜の見分け方知っていますか?

同じ野菜でもおいしさに差がある スーパーに行くと、野菜がずらっと並んでいます。 その時、皆さんはおいしい野菜をちゃんと選んでいるでしょうか。 おいしい野菜の見分け方を知っていれば、目の前にある中で一番 …

2月の占い

恋愛運・結婚運が上昇する今月。フリーの人は結婚を考えられるような相手に出会えるかも?