※このページはプロモーションを含みます。

おでかけ

津堅島でやりたい5つのこと【沖縄本島から15分で行ける離島】

投稿日:

沖縄本島から高速船で約15分で行けちゃう離島【津堅島】。そんな津堅島でぜひやりたい5つのことをご紹介します。マリンスポーツやBBQの予約方法など、これを見れば津堅島を楽しめること間違いなしです!

①マリンスポーツを楽しもう

マリンスポーツ
津堅島のビーチでマリンスポーツを楽しみましょう。定番のバナナボートやシュノーケリングはもちろん、マリンジェットやスーパーマーブルなどスリル満点のマリンスポーツもおすすめです。マリンスポーツやBBQなどの予約ができる津堅島シークルーズでは、マリンスポーツは水着のみのご持参で手ぶら、当日予約OKなので気軽にお問合せしてみてください。

②綺麗な海を眺めながらBBQ


津堅島では手ぶらでBBQを楽しむことができます。晴れた日に肉とオリオンビール、最高ですよね♪ BBQの予約ができる津堅島シークルーズでは、手ぶら、当日予約OKなので気軽にお問合せしてみてください。機材だけレンタル、食材持ち込みプランもありますよ!

③ニンジン展望台にのぼって津堅島の風景を見る

ニンジン展望台
津堅島はニンジンの産地としても知られ、キャロットアイランドとも呼ばれています。そんな津堅島にはニンジンの形をしたニンジン展望台があるんです。このニンジン展望台をのぼって津堅島の風景を見下ろすのがおすすです。

④津堅ニンジンを食べる

にんじんしりしり
津堅島の特産品「津堅ニンジン」を是非いただきましょう。お食事処でニンジンしりしりなどのメニューがあるお店もありますし、津堅ニンジンを使ったドレッシングやニンジンサイダーなどのお土産を購入することもできますよ。

出典:Amazon

⑤鳩が見つけた伝説が残る泉ホートゥガーを見に行く

鳩(ホートゥ)が見つけた井戸(ガー)でホートゥガーと呼ばれている伝説の泉です。昔の人はこの泉に湧き出る水を地上まで吸い上げて飲料水として利用していたそう。そしてホートゥガーの脇には御神体が祀られており子孫繁栄の神として崇められています。

津堅島に行こう

いかがでしたでしょうか。津堅島の魅力が少しでもお伝えできていたら幸いです。津堅島は人が少なく、穴場スポットかもしれません。「沖縄は好きで何回も行ってるけど本島は飽きてきた…」なんて方に大変おすすめの離島です。日帰りはもちろん、宿泊も可能ですので是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

-おでかけ -, ,

関連記事

当たる電話占いおすすめランキングBEST5【無料クーポンあり】

手軽に電話一本で占い鑑定がしてもらえると人気の電話占い。その人気も相まって、電話占いサイトは年々増加しています。そうなると気になるのは「どのサイトが使いやすいの?」「どのサイトが当たるの?」という点か …

【渋谷周辺】デートで行きたいイルミネーション3選

二人の仲を深めるイルミネーション 今年も各地でイルミネーションが綺麗な季節がやってきましたね。 渋谷周辺でも、多くの場所で点灯がスタートしています。 温かい光に包まれながらのデートなら、二人の中もより …

今年は一味違った桜を味わう!都内のお花見スポット3選

東京も桜の季節を迎え、さまざまな形でお花見を楽しんでいる人もいると思います。 今回は、はだ桜を眺めるだけじゃなく「体験する」「参加する」ことができるお花見スポットをご紹介していきます。 神田明神×ネイ …

恋人の聖地である“恋路ヶ浜”って何?

みなさんは愛知県田原市にある恋路ヶ浜(こいじがはま)をご存知ですか? 2006年7月1日に「恋人の聖地」として認定され、四つ葉のクローバーの発祥地とも言われている恋路ヶ浜について紹介したいと思います! …

夏の夜に必ず訪れて欲しい!江の島灯籠2018って何?

夏と言えば海やプールなどへ訪れる方が多いと思います。 水へ入って涼むのもいいですが、江の島で行われている灯籠を見に行きませんか?江の島では夏の風物詩とも言われており、多くの方が訪れています。 江の島か …