美容・ファッション

”むくみ”がひどい!部分別~むくみの原因と解消法~

投稿日:2020年5月15日 更新日:

むくみとは私達の身体にある余分な水分や老廃物が溜まっている状態の事です。特に女性は男性よりもむくみやすいといわれており、悩んでいる方も多いです。

手や足、顔などに現れる「むくみ」は、太った様にも見える為、他の人への印象にも影響してきます。

そこで今回はむくみの原因と解消法を【部分別】に紹介していきたいと思います。

足のむくみ

体の中でも最もむくみやすいのが「」です。心臓から遠い位置にあり血流の流れが悪くなりやすく重力の関係で水分が溜まりやすくなっています。

足のむくみの原因

・長時間同じ姿勢をしている
・運動不足による筋力低下
・水を飲まない
・椅子の高さが合っていない
・合わない靴を履いている
・アルコールの摂りすぎ
・妊娠や生理によるもの

上記に当てはまる人はむくみやすい生活をしています。また自覚がないだけでむくんでいる可能性もあります。

足のむくみの解消法

足のマッサージをする

足のむくみ改善に効果的なのは「マッサージ」です。定番ですが一番ダイレクトにアプローチする事ができます。足先からモモに向かってマッサージをすると血液やリンパの流れがよくなり、むくみを解消してくれます。

ストレッチをする

むくみは血液やリンパ液など、体液が停滞する事で起こります。その停滞をいち早く解消できるのがストレッチです。特に足は膝の曲げ伸ばし、足首をまわすなどといったストレッチがおすすめです。

足湯をする

入浴するのもむくみ対策には良いのですが、足に特化したいのなら足湯がおすすめです。アロマオイルなどを少し入れるとリラックス効果もありますよ。

顔のむくみ

朝起きて顔がむくんでいると、見た目の印象も大きく変わり、化粧ノリも悪くブルーな一日になりますよね。特に皮膚が薄いまぶたは症状が出やすくなっています。

顔のむくみ原因

・アルコールの飲み過ぎ
・塩分、糖分の摂りすぎ
・枕が合っていない
・お風呂はシャワーが多い
・肩が凝っている
・水分が足りない

むくむからといって水分をとらない人もいますが、逆に水分不足でむくむ可能性もあります。寝る前でも常温でコップ一杯程度は飲むようにしましょう。

顔のむくみの解消法

蒸しタオル・冷たいタオルを交互に顔に当てる

まぶたが腫れぼったくなると冷やかさなければとなりますが、実は冷やすよりも温めたタオルの方がむくみを早く解消する事ができます。熱いタオルと冷たいタオルを交互に当てると温冷刺激によって血管の拡大と収縮を促しむくみの原因となる余分な水分を排出できます。

首や肩・頭皮のマッサージをする

鎖骨上のくぼみをマッサージしたり、頭皮を掴むようにしてマッサージをしたり、シャンプーの際によく頭皮を揉んで柔らかくすると顔のむくみもずいぶんと良くなります。

最後に

あまりにもむくみが治らないといった場合は、一度内科か婦人科での検査をお受けになる事をおすすめします。多くの場合が病気ではありませんが、なかなか治らず困っている場合は受診して下さい。

-美容・ファッション

関連記事

渋谷のマッサージ店おすすめ4選【安い・安心・2022年最新版】

安い料金で気軽に癒してくれる、女性も安心して受けられる渋谷のマッサージ店をご紹介します。主なメニュー(料金)や予約方法なども載せているので、マッサージ店選びの参考にしてみてください。 ①ほぐしの達人 …

20代・30代向け!おすすめシャンプー

年代別でのオススメシャンプーを紹介♪ 20代 プレミアムスリーク シャインリペア|スティーブンノル 毛先の枝毛。絡まりやすい髪にオススメ。 香りも女性らしいフローラルフルーティウッディの香り。 500 …

気温から見るファッションの選び方【今日何着る?】

季節の変わり目は何を着れば良いか迷いますよね。 思ったよりも暑かったとか、寒かったとか、後悔してしまうこともあるのではないでしょうか。 そこで気温別に見るファッションの選び方をまとめてみました! 最高 …

透明感を演出してくすみを飛ばす、魔法をかける多色パウダー

多色パウダーとは ベージュやオークルなど単色ではなく、ラベンダーやブルー、ピンク、イエローなど様々な色が入っているフェイスパウダーのことで、肌のくすみを飛ばして透明感をプラスしてくれたりツヤ感を演出し …

SNSで話題!LUSHの【パワーマスク】良い点・悪い点レビュー

LUSHの【パワーマスク】ってご存知ですか?少し前にSNSで話題になり、一時的に売り切れる店舗も続出した神スキンケアアイテムなんです。 毛穴が小さくなった、肌がワントーン明るくなる、毛穴の黒ずみが消滅 …

9月の占い

今月はボランティア活動などをするのが吉。利益が出ないと思っていても、いつか形を変えて自分に返ってくるかもしれません。

サイドバー

  • 電話占い20社比較
  • 占いの館特集
  • 編集部おすすめ占い師
  • おうち時間充実のためのヒント

人気記事